イギリス

イギリス国旗

英国の国土は、グレートブリテン(イングランド、スコットランド、ウェールズ)と北アイルランドで構成されている。島国の英国で一番大きな島がグレートブ リテン島、次に大きいのが北アイルランドとアイルランド共和国の島となる。イギリスはヨーロッパで一番大きな島であると共にもっとも影響力のある国でもあ る。ストーンヘンジやタワーブリッジからイートンカレッジやオックスフォードまで、過去の遺産を多く持っている。19世紀のイギリスでは世界の産業や海運 において最も影響力を持った国であった。特に現代デモクラシーの発展や文学、製造、科学、舞台芸術の進展にも強く寄与した。現代もまた過去から続く信頼性 や品格を持ち、ファッションやクラブ、ショッピングなど世界の中でも最も高い評価を得ている。
 

 

基本情報
正式国名&英語表記 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国)United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
首都 ロンドン
面積 24.3万km2(日本の約2/3)
人口 5,923万人(2002年)、ロンドン(人口約719万人、2001年)
人種 主にアングロサクソン及びケルト系
言語 英語(ウェールズ語、ゲール語等使用地域あり)
宗教 英国国教(英国民の約55%)等
通貨 スターリング・ポンド
為替レート 1ポンド=約200円(2004年10月)
紙幣 £1、£5、£10、£20、£50
硬貨 1p、2p、5p、10p、20p、50p、£1、£2
電圧 240V、50Hz
時差 マイナス9時間。サマータイム実施中は8時間の時差。サマータイム実施期間は、3月の最終午前1:00〜10月の最終午前1:00。
祝日 1/1 ニュー・イヤーズ・デー(スコットランドのみ)、1/3 ニュー・イヤーズ・デー、1/4 バンク・ホリデー(スコットランドのみ)、3/17 セント・パトリックス・デー(北アイルランドのみ)、3/25 グッド・フライデー、3/27 イースター、3/28 イースター・マンデー・バンク・ホリデー(スコットランドを除く)、5/2 メーデー・バンク・ホリデー、5/30 スプリング・バンク・ホリデー、7/12 オレンジマンズ・デー(北アイルランドのみ)、8/1 サマー・バンク・ホリデー(スコットランドのみ)、8/29 サマー・バンク・ホリデー(スコットランドを除く)、12/25 クリスマス・デー、12/26 ボクシング・ホリデー、12/27も振替休日
在留邦人数 50,531名(2003年10月)
電話国番号 44
緊急電話番号 警察・消防・救急車(緊急電話すべて):999 電話番号案内:192

物価
GDP 14,241億ドル(2001年)(日本の約0.3倍)
一人当たりGDP 23,700ドル(2001年)
経済成長率 2.2%(2003年、欧州委員会)
物価上昇率 1.4%(2003年、欧州委員会)
失業率 5.0%(2003年、欧州委員会)
主要貿易品目 (1)輸出 電気製品、自動車、石油・石油製品、薬品
(2)輸入 電気製品、自動車、機械類、石油製品
主要貿易相手国 (1)輸出 米、独、仏、オランダ
(2)輸入 独、米、仏、オランダ

気候
英国の天候は変わりやすいので、季節を問わず、薄手のセーターや、レインコートなど雨天用の上着を持っていくと便利。同じ季節であっても、スコットランドとイングランド南部では、気温が1〜2度ほど違う。
●春(3月〜5月上旬)
天気が変わりやすい時期。ウールのセーターと薄手のジャケットは必需品。
●夏(5月中旬〜8月)
梅雨はなく、あたたかで、空気は乾燥している。朝晩は肌寒いので、薄手のセーターかジャケットがあると便利。日没は21時〜22時ぐらい。
●秋(9月〜11月)
9月に入ると秋の気配が漂う。しかし10月下旬まで、厚手のコートは必要ないでしょう。紅葉の時期は、その年の気候により異なりますが、通常9月下旬〜10月下旬くらい。
●冬(12月〜2月)
英国の冬は、東京より多少、寒い。厚手のコート・手袋・マフラーなどが必要です。また使い捨てカイロも便利。 日が短く、日没は16時〜17時半くらい。 
現在の天気
Click for London, United Kingdom ForecastClick for Edinburgh, United Kingdom Forecast

ビザ 渡航目的によって異なるが、観光目的で入国する場合、通常は6ヶ月以内の滞在については不要。学生ビザについてはこちら
パスポート 残存期間が2ヶ月+滞在日数以上必要

大使館などの在日政府機関
英国大使館 Her Britannic Majesty's Embassy in Japan
〒102-8381 千代田区一番町1
Tel: 03-5211-1100
在大阪英国総領事館 British Consulate-General
〒541-0059 大阪市中央区博労町3丁目5-1 エプソン大阪ビル19階
Tel: 06-6120-5600
管轄区域: 中部(山梨、新潟、長野、静岡、愛知、岐阜を除く)、近畿(三重を除く)、中国、四国、九州、沖縄
在名古屋英国領事館 British Consulate in Nagoya
〒460-0003 名古屋市中区錦2−4−3 錦パークビル 15F
Tel: 052-223-5031
管轄区域: 愛知、三重、岐阜
在福岡英国名誉領事館 Honorary British Consulate in Fukuoka
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目3-6 西日本銀行内
Tel: 092-476-2241
管轄区域: 福岡
在広島英国名誉領事館 Honorary British Consulate in Hiroshima
〒730-0031 広島市中区紙屋町1丁目3-8 広島銀行内
Tel: 082-247-5151
管轄区域: 広島
在札幌英国名誉領事館 Honorary British Consulate in Sapporo
〒060-0042 札幌市中央区大通り西17丁目1-23 札幌日産自動車株式会社
Tel: 011-613-1123
管轄区域: 北海道
英国政府観光庁 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー1F
TEL 03-5562-2550 (月〜金13:30から17:00まで)
FAX:03-5562-2551

現地日本大使館
在英国大使館 United Kingdom (U.K.)
Embassy of Japan
101-104, Piccadilly, London, W1J 7JT, U.K.
Tel: (44-20) 7465-6500
Fax: (44-20) 7491-9348
在エディンバラ総領事館 Edinburgh
Consulate-General of Japan
2 Melville Crescent, Edinburgh EH3 7HW, U.K.
Tel: (44-131) 225-4777
Fax: (44-131) 225-4828

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター