この条件で: or or or

モスクワ音楽院夏期講習会

Published on 2017.03.24
毎年好評のモスクワ音楽院夏期講習会の募集を開始しました! 世界3大音楽院のひとつとされ、ロシア国内で最高ランクにある音楽教育機関、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院が開催する講習会です。講座科目はオーケストラ楽器が全て網羅されているほか、ピアノ(独奏/伴奏法)、オルガン、声楽、室内楽、指揮法、作曲、そして教授法(ピアノ、声楽、弦楽器)や音楽学まで、幅広く揃っています。指導にあたる講師は、もちろんモスクワ音楽院の優れた教授陣。例えば、チャイコフスキー・コンクールやショパン・コンクールの審査員を務めるセルゲイ・ドレンスキーや、ロシアン・ピアニズムを継承するピアニストの最長老ヴィクトル・メルジャーノフ、元・ボリショイ歌劇場ソリストのピヨートル・スクスニチェンコらに加え、歴代のチャイコフスキー・コンクール入賞者がずらりと揃った50名以上の教授たちが、多くのスーパープレーヤーを生み出してきた有名な「モスクワメソッド」で教えます。楽器や声楽などの講座では、1週間の期間中に、1回50分の個人レッスンが3回。公開形式のマスタークラスは毎日開かれます。全期間の講習最終日は、受講生による演奏会は、ラフマニノフの作品が初演されたことで知られるラフマニノフ・ホールが会場です。レッスンの他にも、モスクワ近辺の美術館巡りや、チャイコフスキーやスクリアビンの家などを訪れるミニツアーがコースに組み込まれていますのでお楽しみに ビザ取得等お手続きが非常に大変な講習会ですが、毎年お客様を送り出している弊社なら安心してご渡航して頂けます! 少しでも興味のある方はお早めにお問い合わせください。 ↓↓以下より詳細をチェックできます↓↓

コメントを書く
お名前
コメントタイトル
コメント
投稿する

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター