夏期講習会 講習会

LAカレッジ・オブ・ミュージックサマープログラム LACM(旧LAミュージック・アカデミーサマープログラム/LAMA)

都市: パサデナ

多くのプロを輩出するアメリカ・LAカレッジ・オブ・ミュージックのサマーコース。

ロック、ファンク・ジャズ、ポップスなど、LAの凄腕ミュージシャンたちから教わるギター、ベース、ドラム、ボーカル、キーボード、金管楽器、木管楽器、音楽制作、ソングライティング、音楽制作、音楽ビジネス、ラップ&ヒップホップ、ジャズ。
LAカレッジ・オブ・ミュージック(旧LAミュージック・アカデミー)は、西海岸の有名ミュージシャン、凄腕スタジオ・ミュージシャンたちが創設し、教授として親身の指導をしてくれることで有名な学校です。マイケル・ジャクソンやスティング、ジェニファー・ロペスといった超大物アーティストや、ハービー・ハンコック、セルジオ・メンデス、フィル・コリンズなど、様々な分野のトップアーティストたちを支えてきた、最高のプロミュージシャンの名前が教授陣として並んでいます。フレンドリーなレッスンを第一とし、多くの若手を世界に送り出し続けるこのLAカレッジ・オブ・ミュージックが、今年も、内容の濃いサマーコースを開催します。コース内容は幅広く、ミュージックパフォーマンス(演奏コース)、音楽制作、ソングライティング、上級音楽制作、音楽ビジネス、視覚メディアのための作曲、ラップ&ヒップホップ、ジャズコースです。1コースだけの参加でも、また興味があれば複数のコースを続けて受講する事も可能です。音楽のジャンルは、ロック、ファンク、ジャズ、ポップスなど様々。対象となる専攻はギター、ベース、ドラム、ボーカル、キーボード、金管楽器、木管楽器などです。例えば、パフォーマンスコースでは、期間中、受講生はレベルの合った仲間同士でバンドを組み、オリジナル曲を作って練習し、それを最終日のコンサートで発表。さらに、スタジオで録音、コンサートという、プロの仕事と同じ流れで勉強していきます。音楽制作コースでは、オリジナル楽曲を制作し、プロのエンジニアやアーティストと話し合いなどを通して、最も新しい楽曲スタイルを作ったり、作品をどのように世の中に売り込んでいくかなどを丁寧に学びます。ソングライティングコースでは、曲作りはもちろんのこと、出版やライセンス取得など自分の制作した作品を元にキャリアを作っていくための必要な知識を学びます。また、音楽ビジネスを除き、どのコースも最終日にオリジナル曲をコンサートで発表します。講習会場は学校キャンパスですので、最新の音響設備を備えた教室や録音スタジオ、練習室、コンサートホールなどが整った申し分のない環境です。ホームステイで生活をし、学校や滞在先見学など、長期留学の下見にも特に最適です。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
\ お決まりの方はコチラから /

■講習会開催期間■

第1期:2022年6月20日〜6月24日:ミュージックパフォーマンス、音楽制作、ジャズ
第2期:2022年6月27日〜7月1日:ソングライティング、上級音楽制作、ラップ&ヒップホップ
第3期:2022年7月4日〜7月8日:音楽ビジネス、視覚メディアのための作曲

■講習会開催科目■

ギター、ベース、ドラム、ボーカル、キーボード、金管楽器、木管楽器、音楽制作、ソングライティング、音楽制作、音楽ビジネス、ラップ・ヒップホップ、ジャズ

■講習内容■

▽ミュージックパフォーマンス(ギター、ベース、ドラム、ボーカル、キーボード)
プライベートレッスン、テクニッククラス、A&Rワークショップ、バンド演奏、レコーディングなど

▽音楽制作
Pro toolsの使い方、レコーディングスタジオセットアップ、エンジニアやプロデューサーなどのワークショップやクリニック、デモ制作など

▽ジャズ
ジャズアンサンブル、楽器のプライベートレッスン、レコーディングなど

▽ソングライティング
グループでの作曲、デモ制作、レコーディング、ソングライターとしてのビジネスノウハウなど

▽上級音楽制作
Pro tools、レコーディングテクニック、ミックス、サンプリング、MIDI、マスタークラスなど

▽音楽ビジネス
アーティスト・マネージメント、マーケティング、ライセンスや出版
など

▽視覚メディアのための作曲
映画作曲、ゲーム音楽作曲、テレビの作曲など

▽ラップ&ヒップホップ
作詞、作曲、メロディーやビート制作、ボーカルパフォーマンス、音楽ビジネスなど

■オーディション■

なし
※クラス分けのために演奏や作品の提出があります。

■講習会会場■

LAカレッジ・オブ・ミュージック/LACM(旧LAミュージック・アカデミー/LAMA)

■講習会スケジュール■

講習スケジュールは、現地にて発表となります。詳細は現地にてご確認ください。
※コースや日によって異なりますが毎日朝から夕方/夜頃まで講習となります。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ
2日目:講習開始

講習最終日:ファイナルコンサートや発表会など 講習終了
講習最終日翌日:車で空港へ 現地発
講習最終日翌々日:日本着

■曲目・曲数■

特になし

■練習室■

あり

■演奏会の機会■

コンサートや作品の発表機会があります。
※コースによりジャムセッションなども行われる予定です。

■宿泊先■

ホームステイ(シングルルーム)。食事付き(朝)
※18歳未満の方は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
※別途料金で、ホテルに変更することも可能です。ご希望の場合は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■宿泊期間■

チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※延泊・前泊可

■日本語通訳・現地サポート■

▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフよる電話サポートあり(電話のみ)

▽日本語通訳
日本語通訳の手配は不可となります。

■空港送迎■

往復空港送迎付き(ロサンゼルス)
※空港チャイルドケアサポートをご希望の場合はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■教授陣■

LAカレッジ・オブ・ミュージック講師陣やゲスト講師など

■受講資格■

12歳以上

■料金■

▽サマーコース(18歳以上)
各コース:479,020円 (485,820円税込)

■料金に含むもの■

登録料、講習会費(受講料、聴講料、練習室、コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費など)、現地宿泊手配費、現地宿泊申込費、ホームステイ宿泊費(シングルルーム:練習可)、食費(朝)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引

■料金に含まないものの一部を明示■

航空運賃、空港チャイルドケアサポート費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など

■料金・日程補足■

●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●新型コロナ感染症の現地状況により、オンラインレッスンで開講される場合があります。開講される場合は、宿泊費等を除いた費用でのご請求となりますので予めご了承ください。キャンセル規定は約款に準じます。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。

■申込締切日■

第一次締切:2022年4月5日 第二次締切:2022年5月1日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■注意事項■

※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2021年09月21日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
\ お決まりの方はコチラから /
戻る