ステファン・モラー/オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授/ピアノ公開レッスン

国: 日本国 都市: 東京都

ウィーン国立音楽大学ステファン・モラー教授の特別ピアノレッスン(2014年12月21(日)、23日(火・祝)に東京で開講)

ステファン・モラー教授の留学・コンクール・コンサートのための特別ピアノレッスン
2014年12月21(日)、23日(火・祝)- 東京で開催

ピアノだけじゃない。
社会的な頼もしさも、この先生の魅力だ。

ウィーン国際ピアニスト連盟や、オーストリア音楽協会の幹部として若手育成に力を注ぐ、ウィーン国立音楽大学教授が、キミに東京・神奈川で直接指導。

■2006年〜2013年の公開レッスンで「感動」「興奮」の声続出のため2014年12月に再度来日確定■

素晴らしい指導者のレッスンが日本で受講可能です。

ステファン・モラー教授は、ピアニストとしても、指導者としても、視野の広い人だといえる。モーツァルテウム音楽院で名教師ハンス・ライグラフにピアノを教わると同時に、オーケストラの指揮法も勉強し、クラシック音楽の理解を一段と深めている。ザルツブルグ音楽祭では、大指揮者カラヤンのアシスタントを7年間務め、天才が超一流の音楽を生み出していく過程とノウハウを、肌から吸収している。演奏家として彼が本領を発揮するのは、何といってもベートーベンの ピアノ曲だ。1985年にはベートーベン国際ピアノコンクール入賞、1996年にはアメリカのベートーベン協会から最優秀アーティスト賞を贈られるなど、 ベートーベン弾きとして一流の地位を確立している。現在も、世界各地で演奏活動を続けるほか、コンピュータを仕込んだピアノを利用してベートーベンの2台ピアノの作品を録音したり、ワーグナーのピアノ曲全 曲集CDを出すなど、一風変わった試みにも取り組んでいる。ウィーン国立音楽大学の教授であるだけでなく、オーストリア音楽協会の理事やウィーン国際ピアニスト連盟の会長という要職にも就いている彼は、組織的な活 動のリーダーとしても光る存在だ。将来、キミが、ヨーロッパでの活動を本気で考えているなら、モラー教授の社会的信頼と人脈が、役立つ可能性も大だ。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

さらに読む

■国/都市■
日本国 / 東京都

■ここで、大ニュース!

そんなモラー教授が大変うれしいことに、2014年12月に再来日(予定)します。アンドビジョンでは、この機会に特別ピアノレッスン(プライベート)を開講。日程は2014年12月21(日)、23日(火・祝)の2日間限定で、1日5-7名の限定人数の方だけが教授から直接指導を受けられます(聴講もあります)。

ウィーンにピアノ留学を考えている方はもちろん、アメリカやドイツ、フランス、スイスなど海外の留学を考えている方も教授のレッスンは必ず役に立ちます。 留学先を決定する上で、海外の教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。

気さくなモラー教授は喜んで日本のみなさんと様々な音楽を共有したいと願っています。特別にレベルを問わずどなたでもレッスンを受講していただけます(年 齢制限もレベル制限もありません)。ウィーンでは、モラー教授がウィーン国立音楽大学等の受け持ち学生以外にプライベートでレッスンする時間はほとんどな いため、教授のレッスンを受講できる滅多にないチャンスです。それも日本で!ぜひこの 機会をお見逃しないように!

「留学の事前準備」はもとより、「ピアノコンクール」、「オーディション」、「技術のレベルアップ」、「コンサート」、「音楽性の向上」など今、問題を抱えている多くの問 題を解決してくれるレッスンです!

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあ ります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、 教授の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ以外の楽器の方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。レッスンスタジオの都合上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!

ヨーロッパ最高峰の音楽大学の一つ、ウィーン国立音楽大学教授であり、世界をまたにかけたコンサートピアニストの指導を受ければ、目からうろこがおちるの も請け合い。指揮者でもある先生の音楽性をぜひ学んでみては?

海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教 え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方 も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。もちろんご留学を考えていない方の受講も大歓迎です!

■ 受講者・聴講者の声 2006年4月 一部抜粋 ■
■レッスン受講生(S・Iさん)
モラー先生のレッスンは、たいへんエキサイティングで、わかりやすかったです。先生ご自身の中に流れている音楽にふれて、自分の音楽が広がっていく感覚がとても楽しかったです。私の悪いくせや弱点を指てきして下さって、そこを直すと、自分がイメージしていた音に変わっていきました。1時間でしたが、大変中身の濃い、効果的なレッスンでした。また、今回は、ピアノコンチェルトを選曲しましたがモラー先生にオケパートをひいていただいて、大変光栄に思いまし た。そして観客を意識した演奏法というのも勉強になりました。さらなるレベルアップをはかり、次回もまたモラー先生のレッスンを受講したいと思います。

■レッスン受講生(Y・Iさん)
とても丁寧で分かりやすい表現で教えて頂けて、音楽的にもとてもよかったです。
そのような素晴らしい先生にレッスンを受けることができたのに、私自身の調子が悪くてベストをつくせず残念でした。今後は、コンディションを整えて、気力と体力を充実させてのぞみたいと思います。

■レッスン受講生(M・Yさん)
演奏効果のある弾き方を学べたり、深いところのイメージトレーニングのようなものを得れて面白かったです。語学がもう少し分かれば(言葉) もうすこし直に理解できたなあ・・と思いました。もう少し長い時間レッスンうけたいな・・と思いました。

■レッスン受講生(Y・Mさん)
モラー先生がすごくていねいにおしえてくださったので勉強になりました。学校の卒業演奏会で弾くので、今日教えていただいた事をきちんとできるようにして、頑張ります。またレッスンをみていただきたいです。ありがとうございました。

■レッスン受講生(H・Mさん)
2月にウィーンで2回だけレッスンを受けたのですがモラー先生はその先生とはまた異なった表現の仕方で、とても勉強になりました。今日習ったピアノで色々な楽器の表現が上手くできるように頑張って練習します。

■レッスン聴講生(M・Sさん)
最初は緊張しましたが日本の先生にはない何かを教えて頂きとても勉強になりまた受けたいと思いました。

■レッスン聴講生(A・Iさん)
普段気になっている表現方法等教わることが出来て大変参考になりました。どうもありがとうございます。

■レッスン聴講生(M・Iさん)
聴講でしたが生徒さん一人一人に合った的確なレッスンで私も受けてみたいと思いました。

■レッスン聴講生(M・Sさん)
初めてこういうレッスンを聴講させてもらいました。めったにないことなので貴重な経験になりました。とても分かりやすく、おもしろい表現を使った教え方で とても時間が短く感じました。またこういう機会があったらぜひ参加したいと思いました。

■レッスン聴講生(M・Nさん)
今回は聴講という形で参加させて頂きましたが、なかなかこんな機会はないのでとても貴重な体験ができたと思います。刺激を受けました。
先生のレッスンはとても分かりやすいし丁寧で、聞いているだけで勉強になりました。

■レッスン受講生のお母様
とてもいいレッスンを受けさせていただいたことを心より感謝いたします。一つ一つ吸収している様子をみてうれしく思いました。教えていただいたところがど んどん素敵になっていきました。
■ 受講者・聴講者の声 2006年9月 一部抜粋 ■

■レッスン受講生(K・Tさん)
今回モラー先生のレッスンを受けることが出来る機会に恵まれて、大変嬉しく思っています。
モラー先生のレッスンはとても楽しく、とても勉強になりました。
レッスンをMDに録らせて頂いたので、家で何度も聞き返す度、勉強になるので、音楽への向上心も高まり、楽しく練習にはげんでいます。
モラー先生のレッスンは、私に技術面はもちろんですが、精神的にすごく変わることの出来るキッカケだったな、と今あらためて感じています。
音楽がもっと好きになりました。
モラー先生のレッスンを受けることが出来て本当に良かったです。
このような機会を設けていただき本当にありがとうございました。
またモラー先生のレッスンが受けたいです。

■レッスン受講生(E・Mさん)
エネルギッシュな面、良い意味で細かい部分への指摘。通訳、もう少し同時に言葉を多めにして頂けるともっと良かったです。

By And Vision
ご指摘、誠にありがとうございました。今後、この言葉を参考に更に通訳を通しても、いいレッスンができるようにしたいと思います。ありがとうございまし た。

■レッスン受講生(K・Tさん)
はっきり言ってもらってよかったです。

■レッスン受講生(K・Tさん)
とても分かりやすく良かったです。ありがとうございました。

■レッスン受講生(M・Yさん)
思っていたより、曲のイメージがすごく変わりました。
スクリャービンが初めてでしたので、どう表現したらよいかわからずいたのですが作曲家の主としていることが、どういうものなのか何となくわかり、これから の練習にすごく為になります。
曲のダイナミックさや表現力が先生のレッスンを受けて幅が広がった感じです。それを自分のものにして表現できるように頑張ります。とても丁寧に指導して頂 き本当にありがとうございました。前回はBeethovenでしたが今回はスクリャービンでそれぞれの違いや曲にあったレッスンをして頂き感謝です。
又、日本にきてほしいです。その時は、又、レッスンを受けたいです。

■レッスン受講生(M・Yさん)
普段自分では気がつかない音の広がり等をアドバイス頂けたので良かったと思います。作曲者がその曲を作るときにベースとした状況なども踏まえたうえで構成 を開設してくださったのも大変参考になりました。

■レッスン受講生(R・Nさん)
アーティキレーションの面白さや。弾くことの楽しさをこの1時間で教わりました。すごくいい教え方だったと思います。これからも役に立つと思いました。

■レッスン受講生(N・Yさん)
外国の先生のレッスンは初めてで少し緊張しましたがとても丁寧に教えて頂けて嬉しかったです。色んな音をつくることにもっとびんかんになってもっと頑張りたいと思いました。とても素晴らしい刺激を頂けるレッスンでした!

■レッスン受講生(S・Iさん)
・普段気がつかないことに気づけてよかった。
・練習方法を教えてもらえてよかった。

■レッスン受講生(M・Oさん)
とても楽しいレッスンでした。曲の背景などもよくわかり、これからの練習に役立ちそうです。

■レッスン受講生(M・Fさん)
メロディラインの動かしかたやタッチの事とても勉強になりました。

■レッスン受講生(F・Mさん)
モーツァルトを弾いたので、ドイツ人の先生でとても分かりやすく勉強になりました。他の国の先生にもみてもらったのですが、レッスン内容が全く違って、さすがだなと思いました。

■レッスン受講生(A・Wさん)
とても楽しく勉強になりました。
ハイドンのソナタの、特に第3楽章は、どんな風に弾いたら良いかあまりイメージがつかめていなかったのですが、それが今日、先生に教えていただいて「なるほど!」と思いました。先生のレッスンを受けてますますこの曲が好きになれました。どうもありがとうございました。

■レッスン聴講生(I・Hさん)
様々なレベルの生徒さんがいらっしゃったので色々な段階の練習方法が学べて良かった。ステファン先生の教え方はすばらしく、非常に勉強になりました。女性 の方の通訳の方はとてもわかりやすかったが、男性の通訳の方は、声も小さく分かりにくかった。

By And Vision
ご指摘、誠にありがとうございました。今後、通訳に対して更に事前の注意を払ってレッスンに望んでいきたいと思います。ありがとうございま した。

■レッスン聴講生(Y・Kさん)
初めて、聴講だけさせていただきました。レッスンの中で、演奏が変わっていくのが感じられて、大変おどろきました。先生も演奏されている方も素晴らしかっ たです。ピアノのよさを感じられた講習でした。

■レッスン聴講生(E・Kさん)
具体的な、とてもわかりやすいレッスンでした。
実際に先生がたくさん演奏していただいたので、そこも、とても勉強になりました。

■レッスン聴講生(K・Mさん)
とても熱心な先生で、ためになることがたくさんありました。ベートーヴェンのソナタで今、練習している曲があり、勉強になったと思います。やはり本場の空気が味わえたようで、ふんいきも学習できました。本当に良かったです。また、こういう機会があればなぁと思います。
■ 受講者・聴講者の声 2007年4月 一部抜粋 ■
■レッスン受講生(Y・Nさん)
今回初参加でとても良い(合いそうな・・・?)先生に会えてうれしかったです。このような機会から次に繋げることができたらいいと思うのですが。これを機 会に又色々考えてみたいと思います。

■レッスン受講生(A・Nさん)
1時間があっという間でした。やはり60分とは短いですね・・。ポイントとエッセンスだけでしたが、応用できることなのでとてもためになりました。楽譜上 の間違いも教えて頂けて嬉しかったです。曲の大きな作り方がよく分かりました。ただ、やはりピアノが2台ないと、レッスンは少し効率が悪くなると言います か、やりにくく感じてしまうなあと思いました。それから時間が少ないのでしょうがないのですが、2・3楽章のポイントも伺いたかったです。でもレッスン全 体としては、私が今まで習ってきた先生と違うタイプでしたので新鮮でとても勉強になりました。

■レッスン聴講生(S・Iさん)
他の人のレッスンを聞いたことがなかったので、よい刺激になりました。通訳の方がもう少し良いと良かったかもしれません(聞きとりやすくてよかったのです が)。外国人の先生のレッスンは表現の方法等も日本の先生とは異なっていて面白かったです。今後もこのような機会がたくさんあればよいと思いました。

By And Vision
ご指摘、誠にありがとうございました。通訳は一つの大きな問題ですが、更によい通訳を心がけるようしたいと思います。ありがとうございまし た。

■レッスン聴講生(K・Oさん)
先生のレッスンはとても勉強になることがたくさんあって良かったです。
■ 受講者・聴講者の声 2007年9月 一部抜粋 ■

■レッスン受講生(Y・Iさん)
今までのレッスンの先生と違い姿勢やひじの使い方、指のかたち、休符毎の意味など本当にたくさんのことをいただきすごくやる気がおきました。

■レッスン受講生(E・Oさん)
自分で何となく曲のイメージを持っているつもりでもどう表現していいのかわからなくなっていたのですが、今回のレッスンで、楽に弾く方法や音色の出し方が わかりました(自分がそれを得ることができるかどうかは練習次第なのですが)弾いているうちにどう弾けばいいのか分からなくなっていたのですがまた新たな 気持ちで練習することができそうです。本当にありがとうございました。

■レッスン受講生(M・Yさん)
とても細かくレッスンをして頂いて、どのように弾くべきなのか少しですが分かった気がします。良い方向に導いてくださって音楽の解釈の幅が広がりました。

■レッスン受講生(A・Mさん)
いろいろ勉強になりました。また機会があったら参加したいと思います。大変分かりやすい授業でした。

■レッスン受講生(M・Hさん)
日本で受講する事ができて感謝です。

■レッスン聴講生(M・Iさん)
聴講だけでしたが、とても興味深く拝聴させて頂きました。受講できず残念でした!(次回を楽しみにしています)。モラー先生の表現力はとてもユーモアがあ り、面白かったです。テクニック指導においても、親切丁寧ですね!「アイロンをかけるように」という表現はとても理解しやすかったです。
「ラフマニノフの弾いている姿を見たことがありますか?」という問いかけにハッとしました。そういえばそういう最も基本的な作曲者本人から何かを学ぼうと 勉強、研究することをいつのまにか忘れてしまっていたような気がします。大切なことをたくさん思い出すことができました。ありがとうございました!

■レッスン聴講生(T・Aさん)
私も普段先生から注意されていることなどをより詳しく指導していたのでとても勉強になりました。基礎的な事というのは、あまり教えてくれない先生が多い 中、モラー先生は基礎的なことをより詳しく指導していたことがとても良かったです。今後私もモラー先生に指導していただけるよう頑張って練習していきたい と思います。レッスンがあまりかたくなる聴いていて楽しかったです。

■レッスン聴講生(T・Eさん)
このようなレッスンの形は初めてでしたので、今日は聴講生として参加しました。10:15〜の初回からずっと居ましたが開始してしばらくして(良い意味 で?)後悔しました。すなわち聴くだけでなく演奏する立場で参加するべきだったと。モラー先生に是非私のピアノ(モーツァルトが好きです)を見てもらいた いと強く思っています。私はドイツ語も大好きで、言葉の勉強にもなりました。先生と話しをして握手をして写真も撮っていただいたので今日はあらゆる点で有 意義でありとても満足しています。
■ 受講者・聴講者の声 2008年9月 一部抜粋 ■
■レッスン受講生(A・Sさん)
とても勉強になりました。今の自分に必要なものを沢山教えて下さいました。姿勢や指の使い方等、今日御指導頂いたことを今後の練習に活かしていきたいと思 います。ほんとうにありがとうございました。

■レッスン受講生(E・Mさん)
今までと違う観点のレッスンだったので、とても良い勉強になりました。またピアノに関してだけでなく、例えば香水とか絵など、色々な説明が分かりやすく て、とても楽しかったです。

■レッスン受講生(Y・Fさん)
新たな解釈が得られてとても良かった。先生も通訳の方も親切で、質問しやすくありがたかった。

■レッスン受講生(H・Hさん)
とても勉強になりました。自分では、弾けているつもりでも、聴いている人に伝わってなかったので、難しいなと思いました。そのことをステファン・モラー教 授のレッスンを受けて気付かせてもらいました。もっともっと勉強したいと思いました。私は、来年までには、留学したいと思っています。ドイツかウィーンの 方で勉強したいです。今日、とてもすばらしい先生にめぐり会えたように思います。

■レッスン受講生(A・Oさん)
今、自分自身ピアノのことについて人生で一番っていう位落ち込んでいたのですが、今日モラー先生のレッスンを受講して、これからも頑張ろうと思えることが できました。ありがとうございました。自分自身でも悩んでいたことの解決法への糸口が見つかったような気がします。先生はじめ通訳の方もとても優しい方 で、緊張していたのが少し和らぐことができました。これからも頑張ります!本当にありがとうございました。

■レッスン受講生(Y・Kさん)
曲を仕上げることだけでなく、基本的なこと(姿勢や音の出し方、脱力の仕方)を丁寧に教えていただけたことが嬉しかったです。今回持ってきた曲は事情によ り1か月しか練習していなかったので、曲が仕上がらないことへの不安が多かったのですが、先生方はそんなことよりも音楽の本質を教えてくれたと思います。 とても楽しくレッスンを受けることができて、大変ありがたかったです。今日は二人の先生に師事することができたのですが、お二人とも共通することをおっ しゃっていたので、私にとってはとても大事なことなんだということが分かって良かったです。ありがとうございました。

■レッスン受講生(Y・Mさん)
とても熱心にレッスンをして頂きとても感謝しております。曲の背景、その時代の歴史までも教えて下さり、この様なレッスンは初めてだったので楽しくピアノ を弾くことに自然になりました。また、タッチやスラーの基本的な効果の重要さを改めて感じました。非常に細かく、しかしユーモアを交えて教えて下さり、リ ラックスして授業に取り組めたことも大きいです。明日からまた練習します!!ありがとうございました。通訳の方もとてもわかりやすく、丁寧で良かったで す。

■レッスン受講生(C・Oさん)
今後もずっとモラー先生のレッスンに参加したい。もっと、来日回数を増やしてもらいたいです。

■レッスン受講生(E・Tさん)
レッスンを受ける事ができて大変よかったです、などという月並みな表現では言い表せないという気持ちです。自分の中でもやもやしていた部分にサッと光が 入って来て、あっ、そうなのかと分かり、曲が生きてゆくのが分かる気がしました。

■レッスン受講生(A・Sさん)
自分が知らない事をたくさん教えてくれてとても楽しかった。その時代のピアノの音など、トリルの入れ方、細かいフレーズの楽譜の見方など作り直したいと思 う。もっとレッスンの時間が長くても良かった。

■レッスン受講生(M・Sさん)
大変緊張しましたが、穏やかな雰囲気の中、とても勉強になりました。貴重な機会を与えていただき、ありがとうございます。

■レッスン聴講生(M・Tさん)
ベートーベンはよく、びっくりするように弾いたと聞きますが、シュテファン先生の演奏を聞いて、それが良く分かりました。音楽はもっともっと、メリハリを つけて面白くなるものだなぁと思い、とても刺激をうけ、目が覚めました。いろいろイメージすると、おもしろく音は変化するのだなと思いました。シュペーマ ン先生にもピアノをただ弾くだけでなく、オーケストラの楽器をイメージしたり、音楽を幅広く学んだり、分解して丁寧に練習すること、考えて弾くことが改め て必要だと思いました。

■レッスン聴講生(Y・Hさん)
テクニック的に難しいレッスンでした。出来るようになるには時間を要することだろうと思いました。また機会があれば、聴講したいです。ありがとうございま した。
■ 受講者・聴講者の声 2009年3月 一部抜粋 ■

■レッスン受講生(Y・Yさん)
有意義なレッスンの機会をありがとうございました。大変勉強になりました。音色や、フレーズ、ペダル、奏法について具体的に教えていただけたのがとても嬉 しくて、早速、練習にはげんでおります。汗をかきながら、熱心にレッスンしていただき、本当に感激いたしました。後で見ましたら、楽譜にペダルやフレージ ング、大切な音などをていねいに分かりやすく書いてくださって、見ただけで先生の言葉がよみがえり、すぐ練習に生かせております。モラー先生のご指導を、 音で表現できるようになりたい!頑張ります。

■レッスン受講生(K・Sさん)
今回とても短い時間でしたが、とても分かりやすいレッスンで、勉強になりました。椅子の位置や腕、肘の使い方で、今まで自分で弾いていて何かずっと全体に 弾きにくかった所が、先生に見ていただいてすごく弾きやすくなり、これから、この曲も他の曲も練習の仕方が良い方に変わると思いました。今までピアノとエ レクトーンを弾いてきて、学校もエレクトーン学科を選んでしまったため、ピアノ科で大学をでていません。その間ずっとピアノへの思いが消えず、音大の先生 にずっとレッスンをしてもらって今まできました。2005年コンクールで入選をいただいてから、ずっとピアノの演奏家になりたくてピアノと向き合っている ところです。他の学生から比べると別の道から遠回りをして今に至り、今まで自分は他の人より遅いスタートとなり、まだまだ弾けていないんじゃないかという コンプレックスが、人前で弾く時にでてしまい、つい体がかたくなったりしてしまっていました。ですが今回のレッスンで、とても自分が変わるきっかけをいた だきました。また機会がありましたらレッスンを受けてみたいと思いました。ありがとうございました。

■レッスン受講生(A・Hさん)
わずか1時間半のレッスンで10年分以上学べたのかも!というくらい、刺激的な内容でした。同じ壁に頭をぶつけまくっていた壁を、うん十枚くらいなくす方 法(自宅での練習の仕方)を教えていただき、感動しています。テンペストにかかっていたモヤもはれました。あとは、少しでも教わった内容を実行できるよう に、自宅で練習に励もうと思います。ありがとうございました。

■レッスン受講生(A・Sさん)
素晴らしいレッスンでした。レッスンを受けているうちに少し身体が軽く、自由になった気がします。肘の使い方、親指の使い方よく研究しようと思います。基 本を忘れてはいけないということも教えて頂いたと思います。

■レッスン受講生(A・Hさん)
アンドビジョン社のサービス、スタッフの方がとても親切に教えて下さってそれが気に入ってます。レッスンとしては先生方、皆様あたたかくご丁寧にご指導下 さり、本当に感謝しています。

■レッスン聴講生(Y・Aさん)
多くの事を勉強させて頂き、感謝致しております。終始穏やかな先生の表情、そしてアカデミックな雰囲気のなかでのレッスン。又、比喩(たとえ話)を上手に 用いてのアドヴァイスは、受講生や聴講生が楽曲のイメージを膨らませたり理解を深めるために有効であったと感じました。特筆するべきは先生のベートーベン 考。ベートーベン特有の感情の起 伏やベートーベン独自の表現を、ピアノ(楽器)を最大限に活用して表現出来るピアニストであると確信しました。正直、圧倒されました。素晴らしかったで す。素晴らしい先生のレッスンを聴講させて下さり有難うございました。心から、御礼申上げます。

■レッスン聴講生(M・Hさん)
お世話になりました。モラー先生の個性も光り、それぞれの生徒さんの良さも見つけながら、的確なそして丁寧な熱のこもったご指導、それだけでも参考になり ました。全国の沢山の方が熱心にピアノを学んでいることを改めて知り、いい刺激にもなりました。各曲の中で指導された細かいことの他、解釈の仕方、イメー ジの仕方、他の曲や作曲家との比較、相違点などもとても参考になりました。次はぜひレッスンを受講したいと思いました。ありがとうございました。

■レッスン聴講生(M・Tさん)
テクニックは伝達手段であるということ、力を抜くことがよく分かりました。迫力のある指導を目のあたりにして、とても気合いが入りました。

■レッスン聴講生(H・Nさん)
表現豊かな素敵なレッスンでした。仕事があり最後まで聞けないのが残念でした。昨年はニューヨークに9日間、大変お世話になりありがとうございました。通訳さんも声がとおって分かりやすかったです。
■ 受講者・聴講者の声 2010年10月 一部抜粋 ■
■レッスン受講生
熱心に指導して頂いて嬉しかったです。さらに良い演奏にするには、どうしたらいいのか具体的に初めに要ってくださり、これから練習するのが楽しみになりました。
ありがとうございました。

■レッスン受講生
腕の動き、ペダル、指の動きなど基本的な所から丁寧に教えて下さいました。
まだまだレッスンを受けるほど仕上がっていませんでしたが、熱心に指導くださり、今後、曲を仕上げていく(合奏する)上での方向性を示していただきました。

■レッスン受講生
まだ練習してまもない曲だったので、ショパンの幻想曲の内容についてあまりきちんと理解できていなかったのですが、ショパンがどういう境地で書いたのかを、先生がわかりやすく説明してくださったので、すごく勉強になりました。
この曲に対するイメージが先生のおかげで、明確になりました。
またテクニック的な問題もきちんと教えてくださったのもありがたかったです。ありがとうございました。
間際に曲目を変更してしまい申し訳ありませんでした。

■レッスン受講生
非常に分かり易いレッスンで、熱心に、身振り手振りをまじえて丁寧に教えてくださり、とても感動しました。また機会があれば、ぜひもう一度受けたいと思いました。ありがとうございました。
■ 受講者・聴講者の声 2011年9月 一部抜粋 ■
■レッスン受講生
時間を忘れるくらい充実したレッスンでした。今回のレッスンをふまえて色々と勉強していきたいです。

■レッスン受講生
・暗譜することの大切さ
・視野を広く演奏すること
・力を抜いて自由に演奏すること等の大切さを学びました。レッスンはとても解り易く、先生が弾いた時の音の違い、美しさに感動しました。クルトシュタイン3楽章Prestissimoの部分は今までにない速さにびっくりしましたが、先生の演奏を思い出したり、CDを聞いたりして練習したいと思います。また 機会があれば是非レッスンを受けたいと思います。ありがとうございました。

■レッスン受講生
今回は聴講という形で参加させて頂きました。オーストリアの先生のレッスンに参加するのは初めてだったので、新鮮な気持ちで聴講させて頂きました。先生がテクニック面、音楽的な面、また感情の入れ方などとても熱心に指導されていて、すごく参考になりました。
レッスンなので、会場は明るい方が良いと思います。あと、ちょっと暑かったので、先生や演奏者はちょっと辛いと思います。

■レッスン
今回初めて参加させていただきましたが、とても勉強になることが多く有意義な時間でした。モラー先生は、言葉だけで教えて下さるのではなく実際に例を交えながら、演奏してくださり、分かりやすいレッスンでした。少し弾き方を変えるだけで、ずいぶん音色が変わるのだなぁと改めて実感しました。次は実際にレッスンを受けてみたいです。ありがとうございました。

■レッスン受講生
かなり準備不足でした。協奏曲なのでもっとオーケストラと一緒にやることのイメージが足りないと痛感しました。先生のピアノの音、特にfの出し方を聴いて、今までやってきた方法と全く違うとわかり驚きました。しかし、「なんとなく」のイメージでやっていたことが、今回はっきり「どうすればよいか」がわかり、かなり勉強になりました。
まだまだ未完成の曲ですが、リハーサルでオケと合わせてもらい、2台ピアノで試験をやるので、頑張って完成させていきたいです。ありがとうございました。

■レッスン受講生
とてもタフな(内容の濃い)レッスンでした。演奏技術や曲の解釈だけでなく歴史的背景などについても自分の勉強不足を感じざるをえないレッスンでした。3 曲弾いて、いずれも一貫した点を指摘され自分の欠点を痛いほど明確にされて今後に通じるレッスンだったと思います。ピアノというよりは音楽を学んだとも言 えるレッスンでした。

■レッスン受講生
とてもあたたかく楽しいレッスンでした。「空を飛ぶように弾いて下さい」とアドバイスしてくださった時、それがとてもイメージしやすく、今まで上手くいか なかったところだったのですが、表現しやすくなりました。曲のとらえ方もとても勉強になり、受けてみて良かったと思いました。

■レッスン受講生
ていねいな対応と分かりやすく、すごく為になるレッスンをして頂けてとても感謝しています。
■ 受講者・聴講者の声 2012年12月 一部抜粋 ■
■【レッスン受講生】(M.Hさん)
すばらしい!レッスンでした。的をついていて、自分の気になっている部分が
しっかりわかりました。これからの勉強に役立てます。

■【レッスン受講生】(K.Lさん)
ウィーンで教えていただいた事で間違って認識していた部分を正して下さいました。
ウィーンの4日間で演奏がかわりましたが、今回また基本的なテクニックを教えていただき
とても良かったです。次のレッスンもまた受けたいです。

■【レッスン受講生】(K.Eさん)
曲の細かい所まで的確なアドバイスを頂くことができて、大変参考になりました。
音の響きについてはもともと気になっていたので、その点もご指導いただけて良かったです。
指揮も交えながらのレッスンでわかりやすかったと思います。
先生のお人柄も素敵だと思いました。

■【レッスン聴講生】(S.Iさん)
今回、初めて参加したので聴講だけにしました。言葉の壁はありますが、通訳さんもついて下さるし
モラー先生は体全体でジェスチャーして下さるので、とてもわかりやすかったです。
また、日本には数少ないFAZIOLIで弾けるということも良い経験になると思いました。
また機械があったらモラー先生のレッスンを受講してみたいと思いました。
ドイツ語を学んでいる身として、モラー先生の言葉を聞き取ることもすごく勉強になりました。

■【レッスン聴講生】
ホールとFAZIOLIの響きが良くて、気持ちよく聴けました。
モラー先生のレッスンの雰囲気もよかったです。
指揮者のように、手を動かすのを見て、フレーズ感、呼吸感、音楽的な
動きが勉強になりました。

By AndVision
いつも様々なご指示をいただいてありがとうございます!特に今回はピアノの響きが良かった、ホールが
良かったというお声をたくさん頂戴しております。今後も更なる良いホールでの公開レッスン開催を目指して
頑張っていきます!今後ともよろしくお願い致します。
■ 受講生・聴講生の声(一部抜粋)2013年12月参加者様より ■
■レッスン受講生(M.Uさん)
先生に見落としていたリズム(速さ)の間違いを見つけて頂いたり、手が小さい中でも効率的に弾く方法を教えて頂けたり、
とても役に立ちました。自分のテクニックの課題も見つかってよかったです。

■レッスン受講生(M.Hさん)
モラー先生は今年で二回目となります。さすがに多くの優秀な方々をみてこられただけありまして、今回もポイントを
ズバッとつかれた感じです。(心当たりを、、)大変勉強になりました。来年はもう少しちゃんとさらってレッスンを受けたいです。

■レッスン受講生(F.Mさん)
とても勉強になりました。今後自分の演奏に役立てることが出来ることが沢山あって、とても感謝しています。

■レッスン受講生(H.Tさん)
レッスンをして頂き、いかに自分の出している音を耳で聴いていなかったのかがよくわかりました。
最初は弾くことに一生懸命でしたが、先生の「鍵盤を見ないで出した音を聴きながら弾いて」というアドバイスで、
自分の音をよく聴けるようになりました。そうすると自然にもっと音楽的になれたし、ペダルにも気をつかうようになれました。
先生はとても愉快な方でおもしろい表現をされたりしていて、レッスンが楽しかったです。
いろいろな曲を例に出して下さったりしたのも良かったです。
的確なアドバイスを下さり、とても内容の濃いレッスンでした。また先生にレッスンして頂きたいです。

■レッスン受講生(S.Aさん)
初めてで大変緊張しました。たくさんアドバイスを頂いたのですが、緊張していてレッスン中はあまり良く反応できなくて残念でした。
今後、うちでの練習に生かせればと思います。

■レッスン受講生(E.Tさん)
基本的なことをしっかり教えて下さり、その中で何個か演奏の仕方のアドバイスもくれて、とてもわかりやすく楽しいレッスンでした。
時間があればもっとレッスンを受けたいと感じました。先生自身が弾けるお方なので、お手本も弾いて見せて下さるし、
とても良いレッスンでした。ドイツ語をもっと勉強して先生のお話しがわかるようになりたいです。ありがとうございました。

■レッスン聴講生(Y.Aさん)
姿勢、音を聴くこと、腕の使い方など基礎的なことのようでいて、意外と出来ていないことが沢山あり、上達の妨げになって悩んでいたので
大変勉強になりました。また、受講生の方がいろいろな作曲家の曲を持ってきて下さったので、作曲家毎の表現の違いについて、
ハッとするような先生からのご指摘があり、聴講してよかったです。
受講生の方のレベルも高く、まるでコンサートを聴いているかのように楽しむことも出来ました。

■レッスン聴講生(Y.Kさん)
先生は技術的なことはもちろん、様々な曲からヒントを引き出してわかりやすかったです。
大変熱意のある素晴らしい先生でした。通訳の方もテキパキしていて、声もよく通りとてもわかりやすかったです。

■レッスン聴講生(M.Sさん)
腕の動かし方や、fとpはどの位の音量を出せばよいか、など自分で練習している時には気づかない問題点を発見することが出来て、
とても勉強になりました。

■レッスン聴講生(Y.Kさん)
レッスンを聴講させていただきました。受講生の方の演奏はとても素晴らしいなと思いました。
私にとって本日のレッスンは良いものでした。よって勉強になったと思います。エネルギーの表現の仕方やペダルの踏み方、
強弱の出し方など、素晴らしい指導で、受講生の方もそれをしっかりと表現していてすごいと思いました。
またぜひ聴講させていただきたいなと思いました。

■レッスン聴講生(S.Tさん)
今回聴講で参加させていただきました。モラー先生のおっしゃってることはとてもわかりやすく理解することが出来ました。
ただ楽曲について教えているだけではなく、その作品やさらに生徒の背景まで見抜いて的確なアドバイスをされていたと
思いました。通訳の方も先生のドイツ語をわかりやすくやさしく日本語に意訳されていたりしてとても良かったです。
次の機会があればぜひ受講したいです。もっとピアノしたくなりました。ありがとうございました。

■ 受講生の声(一部抜粋) 2014年12月参加者様より ■
■レッスン受講生(K・Hさん)
思っていたより、知的で頭脳的なレッスンでした。
モラー先生は冗談が高級すぎて、理解するのに時間がかかりましたが、
いろんな技術を丁寧にわかるまで教えて下さるので、すごくえらい先生なのに
日本の先生と違ってプロフェッショナルな感じがしました。ちゃんと真面目に聴いて
下さっていたのが伝わり、恐縮でした。感情的でなく、指揮者のような観点で
教えて下さったことが印象に残っています。今後の貴重な資料とさせて頂きたいと
思います。

■レッスン受講生(S・Cさん)
レッスン会場自体は、小さなサロンみたいな感じで落ち着いていて良かったです。
ピアノが2台あるといいかなと思いました。
モラー先生はとても一生懸命に教えて下さいました。
腕の使い方など、自分では気づけなかったところをご指摘して下さり、
大変良かったです。
■ レッスンの詳細 ■
【募集期間&定員】 先着順
【日程】 2日間限定!
2014年12月21日(日)9:30-19:00(レッスン時間選択制)
2014年12月23日(火・祝)9:30-19:00(レッスン時間選択制)
【場所】 東京
【曲目】 自由曲(講師用の楽譜を送付していただきます)
【締め切り】 レッスン、聴講共に定員になり次第終了
【料金】 (1)レッスン受講者
◇2日コース(レッスン2回)
Aコース(120分):124,000円
Bコース(90分):93,000円
Cコース(60分):63,000円

◇1日コース(レッスン1回)
Aコース(120分):63,000円
Bコース(90分):47,000円
Cコース(60分):32,000円

含:プライベートレッスン費、ドイツ語通訳費、施設費、聴講料、留学セミナー&カウンセリング費
*お友達やご家族の聴講はご招待します!

(2)レッスン聴講
2,100円(税込み)
含:聴講料、留学セミナー費
*聴講は一日中可能です。

*当日は留学セミナー(時間未定)を行います。

ウィーン留学を考えている方は、日本にいたままウィーン留学のトライアルとなります。ウィーン流レッスンを習って、ウィーン留学の可能性を考えてください。

日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!
考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!

注)ドイツ語読みでは、「シュテファン・メラー」が一番近い発音です。アンドビジョンでは英語読みを採用しています。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター