<オススメ> バーバラ・ボニー/オーストリア・モーツァルテウム音楽大学&英国王立音楽院教授/声楽オンラインレッスン

国: 日本国 都市: 東京都・御茶ノ水

嘘じゃない!あのスーパーオペラレッスンでお馴染みの超メジャー・バーバラ・ボニー教授が声楽オンラインレッスン!

世界的ソプラノ歌手でモーツァルテウム音楽大学教授・英国王立音楽院客員教授のバーバラ・ボニー先生が声楽オンラインレッスン

アメリカ生まれの世界的ソプラノ歌手バーバラ・ボニーは、幼少よりピアノとチェロを学び、オーストリア・ザルツブルク大学でドイツ語と音楽を学んでいる最中に、チェロから声楽へ転向、その後モーツァルテウム音楽大学で声楽を集中して学んだ。1979年ダルムシュタット州立歌劇場で、『ウィンザーの陽気な女房たち』のアンナ役でデビューし、ロンドンのロイヤルオペラハウス、ミラノスカラ座などヨーロッパ主要な劇場で活躍。1987年には、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)でリヒャルト・シュトラウス『ナクソス島のアリアドネ』ナイアーデ役、ウィーン国立歌劇場で『ばらの騎士』ソフィー役を務め、一躍脚光を浴びる。その後の活躍は目覚ましく、世界中の主要歌劇場を舞台に観客を魅了した。オペラのリリックソプラノ歌手としてDecca, DGG, EMIといったレーベルから100以上の録音を出したバーバラ・ボニーだが、1999年以降、歌曲を中心に音楽を極めていく。バロックから20世紀まで幅広いレパートリーを誇り、現代の最高ランクのリリックソプラノ歌手として世界的に評価されている彼女は、現在、母校オーストリア・モーツァルテウム音楽大学教授として、英国王立音楽院では客員教授として、また多くのマスタークラスでも後進の育成にも力をいれている。生徒達の歌声が魔法のように変化する彼女のレッスンは、世界的声楽コーチとして、NHKスーパーオペラレッスンでも放映された。

※教授門下コースは、受講人数にはかなり限りがあるので、このチャンスをお見逃しなく!

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
■国/都市■
日本国 / 東京都・御茶ノ水

日本にいながら、お客様のお住まいの地域を問わず、世界的ソプラノであり、オーストリア・モーツァルテウム音楽大学教授バーバラ・ボニー先生の声楽レッスンが可能です。1〜2回程度先生とトライアルレッスンを行い、相性が合えば、先生のクラス(門下生)としてレッスンを開始しましょう。公開レッスンを受けた方は、単発イベントの公開レッスンと比べて、クラス生(門下生)ならではのレッスンの深さが実感できるはずです。以下2コースの受講が可能です。
●海外音楽大学/音楽院の受験準備オンラインレッスン
●通常の音楽オンラインレッスン(コンクール準備やブラッシュアップ等)

※入会金は1年間有効です(1年以上連続して受講する場合は、再度の入会金は不要となります。)
※アンドビジョン専用スタジオは、インターネット回線(LAN)、マイク、アンプ、スピーカー、ミキサー、映像スクリーン/モニター、ソフトウエアが完備され、スタッフがお客様をサポートいたします。
※遠方や感染予防など、お客様のご希望により、ご自宅でのオンラインレッスン受講も大歓迎です。

■海外音楽大学/音楽院の受験準備オンラインレッスン■

日本にいながら、お客様が希望する海外音楽大学/音楽院の先生と受験準備を行います。受験準備レッスンは、曲目の選定および受験までに曲を仕上げていきます。レッスン回数にもよりますが、一般的には、仕上げまでに最低でも3ヶ月程度、通常は6ヶ月以上が必要です。また、最終チェックは現地で生の音で、直接レッスンを受ける事が望ましいです。海外音楽大学/音楽院の受験は、オンライン受験や録音審査となる場合もありますのでオンラインで音楽や会話を伝達する事に慣れることも重要です。

・日本と同様、海外音楽大学/音楽院受験には、各音楽大学/音楽院所属の教授がそれぞれ詳しいです。
・海外の音楽大学/音楽院の受験曲は、個別に指定されているわけではなく、時代毎などの大まかな指定が多く、教授との曲目選定は非常に重要です。自分のパーソナリティにあった(あるいは全く異なる)曲の選曲と演奏が、他の受験者と差別化し、審査官に好印象を残せるからです。外国人の受験者も考慮して、先生は、受験曲を推薦(選定)することがあります。例えば「この曲の選定だと、〜の人と違いを見せれないから、こちらの曲(楽章)にすれば、審査官は、あなたがいろいろな表現を持っている事が分かるから、こちらにしてはどうですか?」など。
・先生は門下生に対して「合格するには?」を目的としてレッスンが行われますので、通常、合格率は上昇します。例えば「試験官は、この弾き方だとクラシックを知らないと思うから、修正しましょう」などの指摘が行われます。
・レッスンの回数は、原則として「現時点から受験までの期間」「お客様の現時点のレベルと受験時に必要な合格レベル」を踏まえ、教授と話し合って決めてください。1年以上など期間が長ければ長いほど余裕を持って受験に臨めます。
■通常の音楽オンラインレッスン■
コンクール準備、オーケストラオーディション準備、コンサート準備、日々のレベルアップ、ブラッシュアップ、趣味など、お客様の目的や目標に合わせてレッスンを受講してください。クラス生(門下生)だから、先生は、どこまでも親身になって目標達成に導き、音楽の素晴らしさを教えてくれます。ぜひ先生と一緒に目標を目指してください。先生が来日する時は、門下生だから一番に相談に乗ってくれるはずです。

・レッスンは、1ヶ月に2回、2ヶ月に1回、1週間に1回、半年に1回などご希望をお聞かせください。


■受講資格■
熱心であればどなたでも受講可能です。
■料金■
毎月1回(年12回)の場合:375,370円 (412,907円税込)
■料金に含むもの■
入会金、プライベートレッスン料(50−55分/回)、施設使用費およびシステム使用料
■料金に含まないものの一部を明示■
日本語通訳費、ピアノ伴奏費、練習室費、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●アンドビジョンのスクール会員の方は、入会金は不要です(金額から差し引かれます)
●レッスン回数は、1ヶ月に2回、2ヶ月1回などご希望をお聞かせください。
●年間6回以上のレッスンをご希望の場合は、レッスン時のアンドビジョンホール等施設使用費およびシステム使用料が割引(無料)となります。
●通訳、伴奏をご希望の方は、別途お申込いただくことが可能です。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただきます。
■申込締切日■
定員になるまで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、旅行傷害保険、ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
●ご自宅で受講の場合、インターネットのスピードの影響を受ける場合がありますので予めご了承ください。
●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内でレッスンを受講される場合、インターネット回線(LAN)、複数カメラの使用、大画面スクリーン/モニター、ミキサー、スピーカー、スタッフサポートなどがあります。
●曲目は2週間前までにお知らせください。
●講師用の楽譜を5日前までにご送付ください。
●ピアノ伴奏者が必要なレッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター