<募集中> ビリー・エイディ/フランス・スコラ・カントルム&パリ地方音楽院教授/ピアノ公開レッスン

国: 日本国 都市: 京都府・京都府 , 日本国 都市: 東京都・東京

フランス、スコラ・カントルム・パリ地方音楽院ビリー・エイディ教授の特別ピアノ公開レッスン(2018年10月29日(月)〜11月4日(日)@東京&京都)

スコラ・カントルム&パリ地方音楽院ビリー・エイディ教授の特別ピアノ公開レッスン2018年10月29日(月)〜11月4日(日)@東京&京都-スコラ・カントルムとパリ地方音楽院、2校の教授を務める。フランス近現代ものの上手さで知られるフランス人ピアニスト、ビリー・エイディが教える、本物のフランス流。

アルフレッド・コルトーが創立したエコール・ノルマル音楽院で学んだビリー・エイディは、コルトーの愛弟子マグダ・タリアフェロと、フランス6人組演奏家 として有名なジャン・ミコーを師としている。フランス流の詩情とエスプリが結晶した彼の演奏は、ヨーロッパの批評家から「ピアノの詩人」と賞賛されている のだ。ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどでコンサートを開き、得意レパートリーであるロマン派作品とフランス近現代もので、今も聴衆を魅了し続けている。 ラベル、ドビッシー、フォーレ、プーランク、サティから、ジョルジュ・オーリック、アンリ・ソーゲ、モーリス・ジョベールまで、ビリー・エイディが知らな いフランスものはないと言っていいだろう。これまでにリリースした15枚のCDもフランスものが中心だが、その中でも、デオダ・ド・セヴラックのピアノ曲 を取り上げたものは、フランスの一流音楽誌「ディアパゾン」から栄誉ある「金のディアパゾン」賞を受賞。また、ギイ・サクルの作品を取り上げたCDは「クラシカ・レペルトワール」誌から賞を受けている。後進の育成にも積極的に取り組んでいる彼は、スコラ・カントルムとパリ地方音楽院の2校で教授として教鞭をとるほか、世界各地のマスタークラスでも親身の指導を続けている。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

詳細を読む

■国/都市■
日本国 / 京都府・京都府 , 日本国 / 東京都・東京

■ここで、大ニュース!

スコラ・カントルムとパリ地方音楽院で正規の学生を教授している他、フランス・ニースやナンシーの夏期講習でも人気の高いビリー・エイディ教授が、2018年も来日決定!アンドビジョンでは、東京&京都にて、特別ピアノ公開 レッスンを開講することに決定しました!

日程:2018年10月29日(月)〜30日(火) 京都
2018年11月2日(金)〜4日(日) 東京


各日6-8名の限定人数の方だけが教授から直接指導を受けられます(聴講もあります)。

【Special Audition 1】
レッスンを3時間以上受け、先生が実力を認めた受講生には、スコラ・カントルム・ピアノ科ビリー・エイディクラス、またはシャンタル・リウクラスへの入学が許可されます。クラスに空きがない場合は、入学時期が次年度に持ち越される可能性もあります。

【Special Audition 2】
レッスンを3時間以上受け、先生が実力を認めた受講生には、フランス・パリ市内の教会でのコンサート出演権が与えられます。

※オーディション参加には、3時間以上のレッスン受講が必要です。


 フランスにピアノ留学を考えている方はもちろん、アメリカや他のヨーロッパなど、海外の留学を考えている方も教授のレッスンは必ず役に立ちます。 留学先を決定する上で、海外の教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。

 ビリー・エイディ教授は、フランスのエスプリたっぷりの音楽を伝えるべく日本のみなさんと音楽を共有したいと願っています。特別にレベルや年齢を問わ ずどなたでもレッスンを受講していただけます。アマチュアからプロの方まで、子供から大人までふるってご参加ください。

 普段コンサートやマスタークラスでお忙しいビリー・エイディ教授のレッスンをフランスに行かずに受講できるまたとないチャンスです。ぜひこの機会をお見逃しないように!

 「留学の事前準備」はもとより、「ピアノコンクール」、「オーディション」、「技術のレベルアップ」。「音楽性の向上」など今、問題を抱えている多くの問 題を解決してくれるレッスンです!

 レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です(次回の日本でのレッスンの可能性は分かりません....)。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、 教授の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ以外の楽器の方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。レッスンスタジオの都合 上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!

 パリ国立高等音楽院と二分する、フランス最高峰の音楽院の一つ、スコラ・カントルムと、地方音楽院の最高峰パリ地方音楽院でピアノ教授をしており、世界をまたにかけたコンサートピアニストの指導を受ければ、目からうろこが おちるのも請け合い。プロ音楽家を多数輩出しているトップレベルの指導をご堪能ください。

 海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教 え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方 も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。もちろんご留学を考えていない方の受講も大歓迎です!

■ 受講者・聴講者の声 2012年3月 一部抜粋 ■

■レッスン受講者(K・Oさん)
課題が山積みなことがわかって良かったです。間違ったイメージを描いていたので、なかなか修正が出来なくて苦戦しましたが、じっくり修正していこうと思います。

■レッスン受講者(Y・Mさん)
自分が見ていなかった視点から注意がたくさんあって、勉強になりました。またレッスン受けたいです

■レッスン受講者(Y・Sさん)
ペダルやフレーズなど楽譜に書いてあることを見落としてしまっているところがあったので明確に理解できてよかった。もっと音を良く聞いていつもつながりのある音楽を作っていけるようにこれからもっと勉強していきたいと思った。

■レッスン聴講者(W・Nさん)
公開レッスンを聴講 していて、これからピアノを練習する上で特に気を付けていこうと思ったことは、フレーズの扱い方、まとめ方です。例えば、ドビュッシー等の音楽にて、大き なフレーズの中にアクセントが付いているいくつかの音を奏する場合は大きなフレージングを活かす上で効果のある適切な音を作り上げるといったような事で す。アクセントを極端に強調することが原因で、フレーズ全体の魅力が活かせなくなるということは、本当に気を付けるべきことだと思いました。昨日、今日と 二日間聴講させていただきました。とても勉強になりました。ありがとうございました。

■レッスン受講者(T・Sさん)
今日は家を5時 前に出発、出雲空港7:40発の飛行機で楽しみに参りました。思いがけない東京の雪に驚きましたが迷う事もなく会場にたどりつけ、聴講させて頂け、大変充 実した一日を過ごさせていただきました。先生はとても熱心に時間いっぱい細かいところまで的確なご指導をされ、受講される方々もどんどん吸収していかれて いて、素晴らしいなと思いました。受講される方のレベルに合わせてポイントをしぼったご指導や具体的なご指導などとても興味深く、ちょうど教えている曲も 何曲かありましたので大変参考になりました。ほとんど出来上がっている状態でのレッスンだったので難所の練習方法などがうかがえなかったのと、少し通訳の 方の語尾がきこえにくかったのが残念でしたが、本当によい経験をさせて頂きました。都会の方達は恵まれておられますね!!

■ 受講生の声(一部抜粋) 2014年11月参加者様より ■
■レッスン受講生(K.N.さん)
とても充実した時間でした。
ビリー先生のみならず他の先生方の講座も受講してみたいです。

■レッスン受講生(Y.K.さん)
とても有意義な時間を過ごすことができました。
場所が分かりずらかったのでビルの名前等もそろえていただくとよかったのかなと思いました。
<アンドビジョン>貴重なご意見ありがとうございます。次回の案内書をもう少し詳細にするようにいたします。ありがとうございます。

■レッスン受講生(S.H.さん)
ビリー先生のレッスンは、とても細かいアドバイスですごく勉強になりました。
こちらが困っていたら、何度も説明してくれて助かりました。
通訳の方もいらしたので良かったです。
また次回受講したいと感じました。

■レッスン受講生(A.K.さん)
エイディ先生には色々な曲を見て頂きましたが、その日に見て頂いた曲だけのことではなく、
どんな曲を勉強する時も共通する問題点を的確に教えてくださるので、とても勉強になります。
1音1音を繊細に、クリアに、丁寧に弾くこともとても難しいことですが、今日はペダルの使い方もとても勉強になりました。
学んだことを活かしてまた演奏に励みたいと思います。

■レッスン受講生(M.H.さん)
レッスンを受けること自体が12年振りくらいでしたので大汗をかきました。
少し甘く考えて受講してしまいました。本格的で充実したレッスンに驚き、
自分の準備には反省ですが、とても良いレッスンが受けられて大満足です。
エイディ先生の細かい指示を大切に更に勉強を続けたいと思います。
もう1つとても感謝したことは、通訳の方が素晴らしかったことです。
通訳がお見事だっただけではなく、お心遣いをしてくださる方で大変ありがたく感じました。

■レッスン受講生(M.K.さん)
ビリー先生はとても優しく、細かく、熱心にご指導してくれる先生で
受講して本当に良かったと思いました。
たった1、2時間のレッスンで自分の演奏がどんどん変化してい良くなっていくのが分かりました。
来年、秋にパリへ留学したいと考えておりますが、是非ビリー先生のもとで学びたいと心から思いました。


■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2015年11月参加者様より ■
■レッスン受講生(S.Nさん)
自分の課題を明確に教えて頂いたので、今後自分が何に気を付けるべきかがとても良く分かりました。
指摘がとても分かりやすかったので、自分の歌いたいように歌えるようになっていくのが分かりました。機会があったら受講させて頂きたいです。

■レッスン受講生(A.Yさん)
初めて受けてみて、緊張しましたが一瞬にして緊張がほどけて、今後の課題も見つかりとても勉強になりました。
もっとピアノが楽しくなり、またビリー先生のレッスンを受講したいと思いました。ありがとうございました。

■レッスン受講生(R.Wさん)
とても新鮮で為になるレッスンでした。自分の甘さが良く分かりました。

■レッスン受講生(T.Sさん)
すごく勉強になりました。ありがとうございました。

■レッスン受講生(E.Kさん)
とても丁寧に教えて頂いて勉強になりました。


■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2016年10月参加者様より ■
■レッスン受講生(K.Nさん)
今まで、Bachなどでは機械的に弾いていて自分では気づけていなかったので、良い勉強になりました。
すべての音までは聞けていなかったので、改めて聴くことの大切さが分かりました。

■レッスン受講生(S.Tさん)
パリでの個人レッスンと今回で4回目のレッスンになります。
毎回目から鱗が落ちるレッスンです。先生のお陰で今までテクニック的に自分ではできないと思っていたことも少しずつできるようになってきました。
聴講していると、生徒さんの音楽がどんどん音楽的になっていくのがわかりました。

■レッスン受講生(S.Mさん)
とても内容の濃いレッスンでした。わかっているようで実はわかっていなかったことなど、基本的なことから表現の仕方まで詳しく教えて頂けて良かったです。

■レッスン受講生(W.Hさん)
丁寧にみていただけて良かったです。今まで弾いてきたクセをすぐに直すのが難しかったので、時間をかけて変えていきたいと思いました。

■レッスン受講生(Y.Wさん)
すごく勉強になりました。自分で気づけないことばかりでした。

■レッスン受講生(Y.Sさん)
とても的確な指示で、良いこと悪いことをしっかり指摘して頂いたので、勉強になりました。
拍の中で表現するというのは学生時代からの課題だったので、今回教えて頂けてもっと楽譜を読まないといけないと思いました。今後の勉強にとてもなりました。

■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2017年11月参加者様より ■
■レッスン受講生(W.Yさん)
フランス物の弾き方で迷いや疑問があxったのを、大分整理できました。
来月のパリでのプライベートレッスンに持っていく曲の仕上げ方のヒントにもなりました。

■レッスン受講生(K.Mさん)
とても親身に教えて下さり、非常に勉強になりました。
今回はじめてで演奏や、楽譜について質問することができず終わったので、次回はぜひ!と思っています。

■レッスン受講生(A.Tさん)
とても勉強になりました。
通訳の方にもお世話になり、ありがとうございました。

■レッスン聴講生(A.Nさん)
少し身体の動きや聴きどころを変えるだけで、音楽が変わる事に驚きました。

■レッスン聴講生(T.Sさん)
先生のレッスンを聞ける貴重な機会なので、聴講して本当に良かったです。
■ ピアノスーパーレッスンの詳細 ■

【募集期間&定員】 先着順6-8名(各日)
【場所】 東京&京都
【曲目】 自由曲(講師用の楽譜をご用意していただきます)
【日程・会場】
2018年10月29日(月)終日(京都)
2018年10月30日(火)終日(京都) 
2018年11月2日(金)終日(東京) 
2018年11月3日(土)終日(東京)
2018年11月4日(日)終日(東京)
■ トークイベントの詳細 ■
【募集定員】先着順
【会場】公開レッスン会場(東京)
【日時】
2018年11月3日(金)11時~12時(予定)
【内容】
スコラ・カントルムとパリ地方音楽院など、フランス音楽大学出願のコツ!
長期留学前に準備しておくべきこと!
長期留学の前に!先生オススメの講習会情報!
その他フランスでの生活に関わる情報等
※時間が許せば、質疑応答も行う予定です。
【締め切り】定員になり次第終了

日本にいながら、海外の先生に会えるのはなかなかない大チャンスです!
考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!
プロを目指す方は演奏を与えられるチャンスがあります。履歴書に演奏の履歴を書くこともできるのでチャンスは掴んでください。


■受講資格■
熱心なら年齢やレベルを問わずどなたでも受講可能です。
■料金■
▽東京会場
3日コース(3レッスン)
Aコース(120分):180,000円
Bコース(90分):135,000円
Cコース(60分):90,000円

2日コース(2レッスン)
Aコース(120分):120,000円
Bコース(90分):90,000円
Cコース(60分):60,000円

1日コース(1レッスン)
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

〈1日聴講+トークイベント参加〉
1日聴講料+トークイベント参加費:2,800円

▽京都会場
2日コース(2レッスン)
Aコース(120分):120,000円
Bコース(90分):90,000円
Cコース(60分):60,000円

1日コース(1レッスン)
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▽両会場共通
レッスン聴講料
1日聴講券:2,000円
■料金に含むもの■
プライベートレッスン費、イベント参加費、聴講費、カウンセリング費、通訳費、施設利用費
■料金に含まないものの一部を明示■
消費税、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●消費税が別途必要です。●お申込順に予約時間の確保が可能ですので、お早めのお申込をお勧めいたします。●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。
■申込締切日■
定員になり次第募集を終了いたします。
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。 ●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■注意事項■
●曲目は3週間前までにお知らせください。また、講師用の楽譜をレッスン当日ご持参ください(コピー可)。●レッスン受講生は、お友達やご家族の聴講をご招待いたします。●聴講は一日中可能です。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター