サン=ドニ地方音楽院/Conservatoire à Rayonnement Régional de Saint-Denis-de-la-Réunion CRR

移民の町サン・ドニで、多様な価値感を身につけ、音楽の幅を広げる。

クラシックだけでなく、ワールド・ミュージックのクラスも多彩。サン・ドニ地方音楽院ならではの科目群を誇ります。

■学校一般情報■
サン・ドニ市は、工業で発展したフランス・パリ郊外の北部にある街です。この街は、フランス王家の歴代墓所である、サン・ドニ大聖堂で世界的に知られています。ここは古くから、アフリカ系、アラブ系、インド系などの移民が多く、エキゾチックな文化アイデンティティーを持つユニークな街。サン・ドニ地方音楽院は、教育と文化の普及に努めるフランス文化省と自治体が協力し、1987年に創立。以来、国際視野に立って文化交流を深めるべく、積極的な活動を行って来ました。現在、同校には約630名の学生が在籍。幼児コースと3つの課程から成る教育プログラムを提供しています。
演奏専攻には、声楽、リコーダー、フルート、オーボエ、クラリネット、サックス、トランペット、トロンボーン、ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、セルティック・ハープ、ギター、打楽器があります。ジャズ・アトリエ活動では、エレキ(ギター、ベース、キーボード)、管楽器、ドラムスを学ぶことができます。グループ学習として、ジャズ、室内楽、オーケストラ、合唱、各種アンサンブルに参加可能です。また、クレツマー、セルティック、キューバン、アフリカンといった音楽は、異文化交流の盛んなサン・ドニならではのクラスとして人気があります。
「世界最高のアーティストと市民との架け橋」がスローガンのサン・ドニ音楽祭も魅力です。毎年5~6月に行われ、ジョン・エリオット・ガーディナー、リカルド・ムーティ、クレイグ・アームストロングなどを招待。5~15ユーロ程度の料金で、クラシックはもとより、ジャズ、ロック、アイリッシュ・フォーク、ゴスペルなどの多彩なジャンルの音楽コンサートを開催。学生は無料というのがうれしいでしょう。この音楽祭は、ラジオ局やテレビ局によって中継され、フランスの代表的な音楽祭としての地位を確立しています。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

さらに読む

■学校名■
Conservatoire à Rayonnement Régional de Saint-Denis-de-la-Réunion
サン・ドニ地方音楽院
■ジャンル■
クラシック、ジャズ、ワールド・ミュージック
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、リコーダー、セルティック・ハープ、ギター、打楽器、声楽、ジャズ、ワールド・ミュージックなど
■コース■
Cycle 1:第一課程
Cycle 2:第二課程
Cycle 3:第三課程(CEM)
■入学時期■
-
■コース期間■
-
■オーディション■
あり
■入学資格■
年齢制限あり
*地元優先受付
■卒業後の取得資格■
- 修了証明書
CEM(Certificat d’Études Musicales)
■料金■
参考ですが、地元料金は330ユーロ(1年間、授業料のみ)
*サン・ドニ以外の学生は料金が上がる場合があります
■申込み締め切り■
6月22日(プレ登録)、9月前半(最終登録)
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2010年5月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター