夏期講習会 講習会

バークリー音楽大学サマーコース

都市: ボストン

ジャズ、ロック、ポップ、ファンク、フュージョン、R&B..、優れたパフォーマンスに必要な全てを教える5週間

世界の名門校バークリー音楽大学が、音楽業界の様々な分野から著名人を呼んで開講。密度の濃い総合的なプログラムで、ひと回り大きなミュージシャンになろう。
2022年7月9日〜8月12日
ミュージシャンとしての総合的な実力をつけることを目的として、名門バークリー音楽大学が開催する5週間のサマーコース(夏期講習)です。講義やワークショップ、リハーサル形式のレッスンなど、様々なアプローチを組み合わせて、優れたパフォーマンスに必要な要素の全てを教授。コースは、音楽ジャンル別にジャズ、ポップス、ロック、ファンク、フュージョン、リズム&ブルースなどに分かれ、楽器演奏者だけでなくシンガーも対象となっています。15歳以上で6ヶ月以上の音楽経験があれば、どなたでもご参加頂けます。プロミュージシャンから、人前で演奏したことがないというアマチュアまで、どなたも大歓迎。クラスは日によって異なりますが、朝9時から夕刻20時頃の間で行われます。プライベートレッスンやアンサンブルでのレッスン、音感や読譜トレーニング、演奏理論などの講義を組み合わせた密度の濃いスケジュールが組まれます。また、選択科目として、作曲やアレンジ、ミュージックビジネス、ソーシャルメディアを使ったマーケティングなども用意されています。教授陣はもちろん、著名なバークリー音楽大学の先生方。しかし、それ以上に魅力的なのが、様々なジャンルから招かれる世界的なゲストミュージシャンの顔ぶれでしょう。その詳細は直前まで発表されませんが、過去にはサックスのデイヴ・リーブマンやボブ・ミンツァー、ベースのノエル・レディング、ロン・カーター、ドラムスのルイス・ナッシュ、ギターのラリー・カールトンやジョン・スコフィールドらが講義や受講生たちとのディスカッションを行ないました。コース中には、受講生が出演するコンサートやジャムセッションなどさまざまな演奏の機会が予定されております。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
\ お決まりの方はコチラから /

■講習会開催期間■

2022年7月9日〜8月12日

■講習会開催科目■

ジャズ、ポップ/ロック、ファンク/フュージョン(器楽のみ)、ポップ/R&B(ヴォーカルのみ)
全楽器、ボーカル
※特殊な楽器の方は事前にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。

▽ジャズ
ジャズスタンダード、ブルース、ラテン、モダンジャズなど様々なスタイルのジャズを学びます。例えば、エラ・フィッツジェラルド、マイルス・デイビス、サラ・ボーン、クリスチャン・アトゥンデ・アジュアーなど

▽ポップス/ロック
ポップス・ロックを学びます。例えば、アデル、ビートルズ、キャリー・アンダーウッド、ザ・ブラック・キーズなど

▽ファンク/フュージョン(器楽のみ)
ファンク・フュージョンを学びます。例えば、ハービー・ハンコック、ザ・チック・コリア・エレクトリック・バンド、パット・メセニー・グループなど

▽ポップス/R&B(ヴォーカルのみ)
ポップス、リズム&ブルースを学びます。例えば、ビヨンセ、ロバート・グラスパー・エクスペリメント、ジョン・レジェンド、アレサ・フランクリンなど

■レッスン内容■

プライベートレッスン、インストルーメントラボ、アンサンブル、演奏理論、ミュージシャンシップ、著名ミュージシャンのクリニックや選択科目など
※オプションで、小旅行などのアクティビティも予定されています。

<選択科目の例>
音楽制作、ジャズ作曲とアレンジ、音楽ビジネス、ミュージックセラピー基礎、映画・テレビ・ゲームなどの映像メディア作曲、SNSマーケティング、ミュージカル、ポエトリースラム、ソングライターワークショップなど
※選択科目は一部参加にオーディションが必要です。

■オーディション
コース初日にアンサンブルやクラス分けのためのレベルチェックテストを予定しています。
※音楽理論、演奏実技、即興演奏(任意)、初見(任意)
※期間中、現地にて長期留学をご希望の方のための奨学金オーディションが行われます(任意)

■講習会会場■

バークリー音楽大学

■講習会スケジュール■

講習スケジュールは、第一週目に学校より配布されます。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ(学生寮の場合は別途宿泊費)
2日目:講習開始 学校での登録、オリエンテーション
3日目:音楽理論とミュージシャンシップテスト(クラス分け)

講習終了日:講習終了(学生寮の場合は別途宿泊費)
講習終了日翌日:車で空港へ 現地発 
講習終了日翌々日:日本着
※フライトスケジュールによりますが、学生寮をご希望の場合は、1日目(講習開始日の前日)および講習最終日は、別途ホテルやゲストハウスに宿泊することをお勧めいたします。特に未成年の場合はお早めにアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。

■練習室■

バークリー音楽大学
※図書館、メディアセンター、ラーニングセンターも使用可能

■演奏会の機会■

オープンマイク
ジャムセッション
ファイナルウィークコンサート
選抜者コンサート
など

■宿泊先■

▽学生寮(2〜3人部屋)。食事付き(平日:朝・昼・夕、週末:ブランチ・夕)
※15歳以上から入寮可能となります。
※ご年齢や申込時期などにより、食事が付かない(素泊まり)プランとなることがあります。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※申込時期などにより、学生寮は満室となる場合がありますので、お早めのお申込をお勧めいたします。

▽ホームステイ(シングルルーム)。食事付き(朝)
※18歳未満でホームステイをご希望の場合は、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。

■宿泊期間■

▽学生寮
チェックイン:講習開始日
チェックアウト:講習終了日
※延泊・前泊不可
※現地の都合でチェックイン、チェックアウト日が変更されることがあります。
※フライトスケジュールによりますが、1日目(講習開始日の前日)および講習最終日は、別途ホテルやゲストハウスに宿泊することをお勧めいたします。特に未成年の場合はお早めにアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。

▽ホームステイ
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※延泊・前泊可

■日本語通訳・現地サポート■

▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフによる電話サポート付き(電話のみ)

▽日本語通訳
レッスン時の通訳の手配は不可となります。

■空港送迎■

往復空港送迎付き(ボストン空港)
※未成年の場合は、別途チャイルドケアサービスをご利用をご検討ください。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。

■教授陣■

バークリー音楽大学教授・講師やゲストミュージシャンなど

■受講資格■

15歳以上で過去最低6カ月の音楽経験がある人なら誰でも参加可能

■料金■

学生寮:1,565,960円 (1,577,460円税込)
ホームステイ:1,334,760円 (1,346,260円税込)

■料金に含むもの■

申込金、講習会費(受講料、聴講料、練習室、アクティビティ参加費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、I-20発行手数料、施設使用費、現地宿泊手配費、宿泊費、学生寮の場合の食費(平日:朝・昼・夕、週末:ブランチ・夕)またはホームステイの場合の食費(朝)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、ビザ申請サポート費、SEVIS費用支払い代行費、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引

■料金に含まないものの一部を明示■

航空運賃、SEVIS費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など

■料金・日程補足■

●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●新型コロナ感染症の現地状況により、オンラインレッスンで開講される場合があります。開講される場合は、宿泊費等を除いた費用でのご請求となりますので予めご了承ください。キャンセル規定は約款に準じます。

■申込締切日■

第一次締切:2022年4月1日 第二次締切:2022年5月1日 第三次締切:定員まで
●【重要】学生ビザの申請が必ず必要です。学校からビザ申請に必要な書類が発行されるまで6週間以上かかる場合がありますのでお早めにお申し込みください。
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■注意事項■

※マサチューセッツ州法に従い、ご参加には規定の予防接種が必要です。予防接種には時間がかかりますので、お早めのお申込をお勧めいたします。
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2021年11月22日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
\ お決まりの方はコチラから /
夏期講習会 講習会 声楽の音楽留学 声楽の音楽留学 合唱の音楽留学 ボイス・ボーカルの音楽留学 ボイストレーニングの音楽留学 鍵盤楽器の音楽留学 ピアノの音楽留学 ピアノ伴奏の音楽留学 キーボードの音楽留学 弦楽器の音楽留学 ヴァイオリンの音楽留学 ヴィオラの音楽留学 チェロの音楽留学 コントラバスの音楽留学 管楽器の音楽留学 ベースの音楽留学 ギターの音楽留学 トランペットの音楽留学 チューバの音楽留学 ホルンの音楽留学 ユーフォニアムの音楽留学 トロンボーンの音楽留学 フルートの音楽留学 ピッコロの音楽留学 クラリネットの音楽留学 サクソフォンの音楽留学 オーボエの音楽留学 ファゴットの音楽留学 リコーダーの音楽留学 打楽器の音楽留学 打楽器の音楽留学 ティンパニーの音楽留学 マリンバの音楽留学 ドラムの音楽留学 作詞・作曲の音楽留学 作詞の音楽留学 作曲の音楽留学 編曲の音楽留学 弾き語りの音楽留学 映画音楽の音楽留学 シンガーソングライターの音楽留学 DTM・コンピューターミュージックの音楽留学 サウンドプロデュースの音楽留学 エンジニアの音楽留学 サウンドエンジニアの音楽留学 レコーディングエンジニアの音楽留学 ミキシングの音楽留学 音楽理論・音楽学の音楽留学 聴音・イヤートレーニングの音楽留学 和声・音楽理論の音楽留学 楽曲分析の音楽留学 バスクラリネットの音楽留学 オケ・室内楽などの音楽留学 室内楽の音楽留学 バンドの音楽留学 アメリカの音楽留学 アメリカの音楽留学
戻る