夏期講習会 講習会

アルク音楽アカデミー

都市: ブール=サン=モーリス

フランス著名音楽院やフランス現役オーケストラ奏者による夏期講習会に参加しよう。

フランスの著名音楽院教授や現役オーケストラ奏者が音楽留学やレベルアップのために、また、オーケストラオーディション準備のための講習会を開催。室内楽も同時に受講できるからうれしい。
2024年7月16日〜7月26日
イタリアとスイスに接し、フランス南東部アルプスの中心に位置するサヴォワのレザルクでアルク音楽アカデミーは開催されます。50年以上の歴史を持ち、毎年200名近くの受講生が参加する夏期講習会です。専攻は、声楽、ピアノ、各オーケストラ楽器。講師はパリ国立高等音楽院やリヨン国立高等音楽院などの教授陣、フランス国立リヨン管弦楽団などのフランス最高レベルの現役オーケストラ奏者が中心です。コースも音楽留学やレベルアップのためのソロマスタークラスのみならず、現役オーケストラ奏者達がオーケストラオーディション準備のための講習を開催しますので、海外のプロオケを目指している方にはうれしい内容です。また、受講生でご希望の方は、室内楽やワークショップも受講可能です。室内楽は、受講生のレベルや楽器、目的、興味によって現地で編成されます。ワークショップは、ステージでのリラックス法、太極拳、理学療法などが開催されますので、好きなワークショップを選んでご参加ください。期間中に受講生の演奏会も用意されており、教授の許可がでれば出演が可能です。宿泊先は、講習会会場から近い3〜6名部屋のレジデンスを使用。食事は、レストランや軽食など食べられる所も多いので、講習会でできたお友達と食事をするのも良いでしょう。レ・ザルクは、パリから約600キロ、リヨンから約200キロの場所にあります。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
\ お決まりの方はコチラから /

■講習会開催期間■

2024年7月16日〜7月26日

■講習会開催科目■

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、ピアノ、ピアノ伴奏、アコーディオン、声楽、室内楽

■レッスン回数■

一般的に4〜5回程度のプライベートレッスンとなります。
※プライベートレッスンの他、室内楽やワークショップ、カンファレンスの受講が可能です(有料ワークショップもあります)
※室内楽はレベルや楽器などを考慮の上、現地にて編成されます。
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更される場合がございます。

■オーディション■

なし

■講習会会場■

レザルクの各所

■講習会スケジュール■

講習スケジュールは現地にて決定されます。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 パリ着 車でパリ市内へ パリ泊(別途宿泊費)
2日目:ホテルからパリTGV駅へ(アンドビジョン現地スタッフが滞在先のホテルから駅までご同伴いたします)
    ブール・サン・モーリスTGV駅からレザルクへご自身で移動
    到着後、宿泊先チェックイン
3日目:講習開始

13日目:講習終了
14日目:現地発 バス等でTGV駅へ パリ泊(別途宿泊費)
15日目:パリ発
16日目:日本着
※講習会場までは、パリからTGVでブール・サン・モーリス駅まで行くのが通常となります(約5時間)。ブール・サン・モーリス駅からは、バスまたはタクシー(現地払い)となります。

▽講習期間中は通常、下記スケジュールとなります。
午前:器楽・声楽などのマスタークラス
午後:室内楽・ワークショップ・講義など
※現地の事情によってスケジュールが変更されることがあります。

■曲目・曲数■

自由曲

■練習室■

あり
※十分に練習したい方のために、別途、有料の練習室も用意されています。

■演奏会の機会■

室内楽受講者コンサートが予定されています。出演には教授の許可が必要となります。
※教授陣やゲストアーティストのコンサートを毎日予定しております。

■宿泊先■

レジデンス(3〜6名部屋:練習可)
※現地にて保証金(100ユーロ程度)が必要となります。問題ない場合は退去後に返金となります。
※18歳以上の宿泊が可能です。

■宿泊期間■

チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※延泊・前泊不可
※フライトスケジュールによりますが、1日目(講習開始日の前々日)および14日目(講習終了日の翌日)は、パリにご宿泊することをお勧めいたします。旅程の詳細はアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。

■日本語通訳・現地サポート■

▽現地サポート
・アンドビジョン現地スタッフによる電話サポートあり(電話のみ)。
・アンドビジョン現地アンドビジョンスタッフが、お客様の宿泊先までお迎えに行き、TGVの電車乗り場までご案内いたします(通常、公共交通機関を使用しますが、ご家族で行かれる方など別途実費でホテルから駅までタクシーを手配することが可能です)。
・別途料金で、TGVのチケットも手配いたします
・別途料金で、パリでの演奏会チケットの手配も可能です。ご希望の方はお問い合わせください。

▽レッスン時の日本語通訳
レッスン時の日本語通訳は手配不可となります。

■空港送迎■

往路空港送迎付き(パリ・シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内ホテル)
※講習会場までは、パリからTGVでブール・サン・モーリス駅まで行くのが通常となります(約5時間)。ブール・サン・モーリス駅からは、バスまたはタクシー(現地払い)となります。
※別途料金で、パリ市内からパリ近郊空港までの復路空港送迎は手配可能です。

■教授陣■

▽ヴァイオリン
ピエール・フシェヌレ
(スイス・ジュネーヴ高等音楽院教授、フランス・リュエイユ=マルメゾン地方音楽院元教授)

ダヴィド・アルトゥニアン
(フランス・サン・モール・デ・フォッセ地方音楽院教授、フランス・パリ7区エリックサティ音楽院教授、フランス・フランス放送フィルハーモニー管弦楽団元団員)

ステファニー・モラリー
(フランス・パリ地方音楽院教授)

▽ヴィオラ
ヴィンシアン・ベランジェ
(フランス・サン・モール・デ・フォッセ地方音楽院教授、スイス・ローザンヌ高等音楽院教授、フランス・パリ6区ラモー音楽院元教授)

フレデリック・キルシュ
(スイス・ローザンヌ高等音楽院教授、スイス・スイス・ロマンド管弦楽団首席)

ミシェル・ミカラカコス
(フランス・パリ国立高等音楽院元教授、フランス・ブローニュ=ビヤンクール地方音楽院元教授)

▽チェロ
トマス・デュラン
(フランス・パリ地方音楽院 教授、フランス・パリ管弦楽団団員)

グザビエ・ギャニュパン
(フランス・ブローニュ=ビヤンクール地方音楽院教授)

エドゥアール・サペイ=トリオンフ
(フランス・リヨン国立高等音楽院アシスタント教授、フランス・フランス国立リヨン管弦楽団首席)

▽フルート
サンドリン・ティリー
(フランス・トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団首席)

▽オーボエ
ジェローム・ギシャール
(フランス・リヨン国立高等音楽院教授、フランス・リヨン地方音楽院元教授、フランス・フランス国立リヨン管弦楽団元首席)

▽クラリネット
フィリップ・ベロー
(フランス・パリ国立高等音楽院教授、フランス・パリ管弦楽団首席)

▽ファゴット
ジュリアン・ハーディ
(フランス・リヨン国立高等音楽院教授、フランス・フランス放送フィルハーモニー管弦楽団首席)

▽ホルン
ギヨーム・テチュー
(フランス・フランス国立リヨン管弦楽団首席)

▽ピアノ
ジャン=ミシェル・ダエズ
(フランス・リール地方音楽院教授、ベルギー・モンス王立音楽院教授)

ロマン・デシャルム
(フランス・パリ地方音楽院教授)

ダヴィド・ソドゥブレイ
(フランス・パリ国立高等音楽院教授、フランス・パリ地方音楽院教授、フランス・ブローニュ=ビヤンクール地方音楽院元教授)

▽ピアノ伴奏
エリカ・ギオマール
(フランス・パリ国立高等音楽院教授)

フロリアーヌ・アビシラ
(フランス・ブリ=シュル=マルヌ音楽院教授)

▽アコーディオン
ブルーノ・モーリス
(フランス・ボルドー地方音楽院教授)

▽声楽
ロベール・エクスペール
(フランス・リヨン国立高等音楽院教授、フランス・ボビニー音楽院教授)

ジャン=ポール・フシェクール
(フランス・歌手)

パトリシア・プティボン
(フランス・歌手)

▽室内楽
ラファエル・クレティアン:チェロ
(フランス・パリモーツァルト音楽院教授、フランス・カーン地方音楽院元教授)

オリビア・ヒューズ
(フランス・パリ室内管弦楽団首席)

エリック・ルヴィオノワ:チェロ
(フランス・フランス放送フィルハーモニー管弦楽団首席)

エックハルト・ルドルフ:コントラバス
(フランス・パリ国立高等音楽院教授、フランス・パリ室内管弦楽団首席)

ライオネル・シュミット:ヴァイオリン
(カタール・カタール・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター)

マリー=エレーヌ・ルドルフ=ギラルディ
(フランス・ヴァイオリニスト)

ルース・ロジク:声楽
(スペイン・歌手)

■受講資格■

一般的に音高・音大または同等レベル以上となります。
※各クラス定員12名となりますのでお早めのお申込をお勧めいたします。

■料金■

器楽(ピアノ以外):457,550円 (464,350円税込)
声楽・ピアノ:475,980円 (482,780円税込)

■料金に含むもの■

登録料、講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費など)、現地宿泊手配費、レジデンス(3-6人部屋)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、パリ市内のホテルからパリTGV駅電車乗り場までのお迎えと案内(公共交通機関使用)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引

■料金に含まないものの一部を明示■

航空運賃、オプション、食費、パリ市内の宿泊費、TGV交通費、復路空港送迎費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内・市外移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など

■料金・日程補足■

●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●新型コロナ感染症の現地状況により、オンラインレッスンで開講される場合があります。開講される場合は、宿泊費等を除いた費用でのご請求となりますので予めご了承ください。キャンセル規定は約款に準じます。

■申込締切日■

第一次締切:2024年5月1日 第二次締切:2024年6月1日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■注意事項■

※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2024年01月18日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
資料請求
簡単入力!「お客様毎」に厳選して異なる音楽留学の資料を無料で送付!
オススメカウンセリング予約
不安な事や分からない事はありませんか?
あなたの⽴場になってサポートします。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
\ お決まりの方はコチラから /
戻る
お気に入りリスト
お気に入りが登録されていません。
「お気に入りに追加」ボタンをクリック/タップで登録してください。
最近見たプログラム
閲覧履歴がありません。