パリ国際音楽アカデミー

国: フランス共和国 都市: イル=ド=フランス・パリ

フランス最高位のパリ高等音楽院やパリ地方音楽院の教授たちを中心に、オーディションなしで習える。

芸術を志すなら、一度は行ってみたい都市・パリで開かれる10日間の講習会。演奏のレベルアップはもちろん、フランス音楽院の入試やコンクールやコンサートの準備に最適です。

フランスの音楽教育制度の中で最高の位置に立つパリ国立高等音楽院や、パリ地方音楽院やパリ区立音楽院、パリにある名門私立のエコールノルマル音楽院教授たちが中心となった、強力な講師陣が魅力の講習会です。例えば、パリ国立高等音楽院とハノーファー音楽大学を卒業し、マリア・カラス国際コンクールで優勝した国際的なピアニストでスイス・ローザンヌ高等音楽院教授パスカル・ゴダール、ヴァイオリンのガラミアン・メソッドでお馴染みのガラミアンその人に指導を受けたアレクシス・ガルペリン、ナンシー歌劇場管弦楽団で活躍するフルーティスト、ガスパール・オヨス、声楽教授としてパリで大人気のソフィー・エルヴェなど、様々な伝統を受け継いだ先生方の個性豊かな指導が楽しみです。講座科目はピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、声楽。パリ国立高等音楽院などの有力教授たちのレッスンは、フランスのどの音楽院の入試にも役立つことはまちがいありません。また、プロを目指す音楽家には最適なコンクールシュミレーションのクラスをオプションで受講することができます。講習会の受講資格は特になく、技術レベルも年齢も問いません。オーディションもありません。パリで開かれる講習会ですので、時間のあいた時には、希望の音楽院を見学したりパリの街を散策するのも良いでしょう。フランスの音楽を学ぶ上でたくさんのコンサートを聞く機会もあるでしょう。留学だけではなく、コンクールやコンサート前のレベルアップにも最適です。本年度は、パリの近郊・ヴァンセンヌ音楽院で開催となります。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

プログラム詳細を確認する

■国/都市■
フランス共和国 / イル=ド=フランス・パリ

■講習会開催期間■
2017年8月24日~9月2日
■講習会開催科目■
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、声楽

▽オプション
コンクールシュミレーション
ビデオ録画
■レッスン回数■
一般的に1〜2日に1回程度のプライベートレッスン
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更することがあります。
■オーディション■
なし
※一般的にどなたでも受講可能です。ただし、一部教授によって書類審査を行うことがあります。
■講習会会場■
ヴァンセンヌ音楽院(パリ近郊)
■講習会スケジュール■
詳細スケジュールは、現地にて発表となります。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ
2日目:講習開始 講習登録 先生とのミーティング後にスケジュール決定予定

11日目:先生によりクラスコンサート予定 講習終了
12日目:現地発 車で空港へ
13日目:日本着
■曲目・曲数■
自由曲。曲数も時間内で自由。一般的には3曲以上は用意してください。
■練習室■
ピアノ付き練習室あり、または、練習室なしを選択(2名1室。1日5時間程度)
■演奏会の機会■
教授によって異なりますが、最終日に選抜された受講生による演奏会があります(予定)。
※教授によって終了演奏会を行わない場合があります。
■宿泊先■
フラットシェア(シングルルーム)。食事付き(朝)
※アンドビジョンでは可能な限り、練習可能なフラットシェアを手配いたします。お申込時期などによりご希望のフラットシェアが手配できない場合がありますのでお早めのお申込をお勧めいたします。また、ピアノ付きフラットシェアを手配できる場合もあります。
※別途料金でホテルに変更も可能です。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※前泊・延泊可
※6泊以内の講習の場合は、6泊まで同料金でご宿泊頂けますのでご利用ください。
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフによる電話サポート付き(電話のみ)

▽レッスン時の通訳
レッスン時の日本語通訳付き、または、通訳なしを選択してください。
※通訳ありをご選択の場合、初回レッスン前のミーティング時の通訳、およびプライベートレッスン時の通訳を行います。レッスンの回数による料金の変更はありません。
※グループレッスンの通訳はできません。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(パリ)
■教授陣■
▽ヴァイオリン
アレクシス・ガルペリン
(フランス・パリ国立高等音楽院 教授、フランス・ストラスブール地方音楽院元教授)

スザンヌ・マリー
(フランス・サン・モール・デ・フォッセ地方音楽院教授、フランス・パリ地方音楽院元教授)

ステファニー・モラリー
(フランス・パリ地方音楽院教授)

▽ヴィオラ
ルイ・フィーマ
(フランス・パリ地方音楽院教授)
※2017年8月27日〜9月1日

アンヌ=ジュヌヴィエヴ・ルマルシャン
(フランス・グルノーブル地方音楽院教授)

▽ピアノ
パスカル・ゴダール
(スイス・ローザンヌ高等音楽院教授)

ミカエル・グイド
(フランス・ヴェルサイユ地方音楽院教授)

ユーグ・ルクレール
(フランス・パリ地方音楽院教授)

マリー=ポール・シルゲ
(フランス・ブローニュ=ビヤンクール地方音楽院教授)

▽フルート
ガスパール・オヨス
(フランス・ナンシー歌劇場管弦楽団首席)

▽声楽
ソフィー・エルヴェ
(フランス・パリ18区シャルパンティエ音楽院教授、フランス・パリ8区サン=サーンス音楽院教授)

ダニエル・オッテヴァエレ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・ヴァランシエンヌ音楽院教授)

マリー・サン=パレ
(フランス・リュエイユ=マルメゾン地方音楽院教授)


■受講資格■
特になし
■料金■
▽ピアノ付き練習室あり
日本語通訳付き:474,000円
日本語通訳なし:384,000円

▽ピアノ付き練習室なし
日本語通訳付き:457,000円
日本語通訳なし:367,000円

▽ルイ・フィーマの場合(練習室なし)
日本語通訳付き:324,000円
日本語通訳なし:274,000円

▽オプション
コンクールシュミレーション:6,000円
ビデオ録画:6,000円
■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、必要な場合の伴奏費、コンサートがあった場合の選抜者コンサート出演参加費、コンサートがあった場合のコンサート鑑賞費、修了証明書など)、(選択した場合の)練習室費、現地宿泊手配費、フラットシェア宿泊費(シングルルーム:練習可)、食費(朝)、(選択した場合の)現地日本語通訳費、(選択した場合の)先生との初回ミーティング通訳費、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、オプション、(選択しない場合の)日本語通訳費、(選択しない場合の)練習室費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
2017年7月1日
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2017年04月27日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター