グラミー賞受賞ボーカリスト・クリストファー・フリッチーのボーカル夏期講習+英語レッスン

夏期集中声楽・英語プログラム 留学希望者にもお勧め!

グラミー賞受賞シンガーの透明であたたかい声に近づきたい!
ソノマ州立大学クリストファー・フリッチー講師

グラミー賞受賞シンガーの透明であたたかい声に近づきたい!
ソノマ州立大学クリストファー・フリッチー講師

■一般情報■
レベルの高いアメリカのアカペラ音楽界においてトップの位置を堅持しつづける男声12人のアンサンブル「シャンティクリア(Chanticleer)」。高度なテクニックと完璧なハーモニー、気品と透明感あふれる静謐な歌声ゆえに「声のオーケストラ」と呼ばれる彼らの人気は高く、最新CDも発売と同時にクラシック部門のナショナルセールス5位にランクインしている。クリスは、シャンティクリアに2003年まで11年間所属し、その間グラミー賞を2回受賞している。シャンティクリアのレパートリーの中心であるルネサンス音楽からスピリチュアル、ジャズはもちろん、クラシック、ミュージカル、ポピュラー、フォークなどのコンテンポラリーまで、バリトンとカウンターテナーの音域を駆使して幅広く歌いこなすソリストでもある。現在母校の州立大学音楽学部の講師を務める彼は、シャンティクリア在席時から多くのボーカル・ワークショップにかかわり、初心者から上級者まで豊富な指導経験を持っている。

「シンガーにとって最も重要なテクニックのひとつは歌を楽しむこと」というクリスのワークショップは、生徒ひとりひとりにきちんと配慮できるよう10人までの小規模で行われ、リラックスした雰囲気が大切にされている。しかし、ミニ・プライベート・レッスンのパートでは、レベルに関わらず個人個人の課題を的確にとらえ、わずか数分後には声質がはっきりと向上する。あたたかい人柄と効果的な指導に惹かれてその後プライベート・レッスンを開始する人も少なくない。

このプログラムは、教育レベルの高いことで知られる大学付属の語学学校で集中的に英語を学びながら、通常アメリカ人向けに開講されるものと同じ内容のクリスのボーカルワークショップが受けられるという優れもの。ワークショップでのインストラクションがわかる程度の英語力が必要だが、希望者は語学学校で声楽ワークショップ予習クラスを受講することもできる。予習クラスでは語学学校の教師といっしょにワークショップで使われる教科書を予習したり、聞き取りに必要な主な単語を勉強する。また効果的な質問の仕方などアメリカの大学レベルの授業を受けるためのテクニックも学ぶので、長期留学を目指す人にも役立つ内容となっている。語学学校の授業はアメリカの大学進学を目指す学生のみならず社会人からも「ハードだが早い段階で効果が実感できる」と高い評価を得ている。夏休みを利用して自分に投資してみたいと考える人には是非トライしてもらいたいプログラムだ。週末には、サンフランシスコ・ベイエリアでアメリカ最高レベルのクラシック、ジャズ、ポピュラーなどのコンサート見学も予定されている。


□ クリストファー・フリッチー先生のレッスン体験談 □

体験談1:
クリス先生の個人レッスンで特に印象的だったのは、理論的で詳細な解説です。
私は主に呼吸法を学びましたが、呼吸をする時の身体の動き、またその動きが発声器官に及ぼす影響等、詳しく知ることができました。
またレッスン後も自習できるようにと、エクササイズや参考資料の案内も積極的にしてくれた、クリス先生の教育への情熱には心を打たれました。

体験談2:
とても楽しい授業でした。正しい発声方法や英語の発音を学べて非常に有意義でした。

体験談3:
低い音程が苦手だったのですが、マスターすることができました。また、自分のパフォーマンスにもっと自信が持てるようになりました。すばらしいプログラムだったと思います。

体験談4:
力強い声で歌うのは無理だとずっと思っていました。ところが、指導に従っているうちに突然今までに出したことのない声量が出るようになったので本当に驚きました。

講師の動画(Youtube)

シャンティクリア: Ave Maria
http://www.youtube.com/watch?v=1UbS3WAPPSQ&feature=related

シャンティクリア: Here is the Little Door
http://www.youtube.com/watch?v=Q7PqbGQIyv8

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450

さらに読む

■開催期間■
2012年は開講されません。
*次回開催確定後、お知らせいたします。
■講習会会場■
ソノマ州立大学
■専攻科目■
ボーカル
(クラシック/アーリーミュージック/コンテンポラリー(フォーク、 ポピュラー)/ミュージカル/ジャズ/スピリチュアル/ゴスペル)
■レッスン回数■
●ボーカル ワークショップ週1回(110分)
●コンサートフィールドトリップ:3回
●英語語学レッスン:週18~20時間
*語学のカリキュラムは、必須科目と選択科目で成り立っており、必須と選択の合計が18時間以上になるよう選択科目を選んでください。必須科目は、リーディング、ライティング、文法、オーラルコミュニケーション、音楽用語と声楽理論のテキスト精読となり、選択科目(予定)は、新聞で学ぶ英語、TOFEL集中クラスなどとなります。
■授業スケジュール■
講習が始まる前週の木曜日:英語レベルチェック
月~木:英語レッスンと週1回(110分/回)のボーカルワークショップ
金:フィールドトリップ
土日または平日の夜:コンサートフィールドトリップ(全3回)
*午後および土日に練習。
*詳細スケジュールは、現地で配布されます。
■練習室■
ピアノ付き練習室あり
*土日も含めていつでもほぼ問題なく使用可能。
*練習環境が非常に良いのでオススメ!
■フィールドトリップの例■
オーケストラ:「モーツァルト・フェスティバル」
サンフランシスコ・オペラの夏期ボイス・トレーニング・プログラム優秀若手シンガーによるオペラ公演
*鑑賞費も含まれています。
■設備■
インターネット(日本語可)、図書館、テニスコート等大学の設備使用が可能。ジムなど一部施設は有料となります。
■修了証明書■
5週間コース修了の方には、クリストファー・フリッチー先生とソノマ州立大学付属語学学校から署名付き音楽・語学修了証明書が発行されます。
■滞在先■
ホームステイシングルルーム(週16食付き:月~金2食、週末3食)
*1週間のみの場合は、9泊10日となります。ただし1週目のみ8泊9日での参加も可能です。
■宿泊期間■
チェックイン:--
チェックアウト:--
*延泊・前泊可。ご希望の方はお問い合わせください。
*次回開催確定後、お知らせいたします。
■空港送迎■
往路:空港より送迎を手配します。現地にて、ドライバーに直接125ドルお支払いください。
*復路の送迎手配はしておりませんので予めご了承ください。
■受講条件■
年齢18歳以上。初心者から上級者まで。
*18才以下の高校生も可。条件についてはお問い合わせください。
■スケジュールと料金■
日次 料金 出発日
5週間 -円 -
*延泊・前泊の場合はお問い合わせください。


■料金に含むもの■
申込金、英語レッスン(18時間/週)、ボーカルワークショップ(110分/週)、ピアノ付き練習室、コンサート・フィールド・トリップ(3回)、コンサート・フィールド・トリップ中の旅費とコンサート鑑賞費、ソノマ州立大学のIDカード、ソノマ州立大学施設費(インターネットアクセスなど)、音楽・語学修了証明書(5週間参加のみ)、宿泊手配料、宿泊手配料、ホームステイ宿泊費(シングルルーム)、食費(16食/週)、空港送迎手配費、海外国際送金手数料、海外銀行送金受取手数料、ビザ取得手続きサポート、出発前サポート費
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、教材費、往復空港送迎費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、ビザ申請料・SEVIS FEE、自由行動中の一切の個人的費用など。

【定員】
最大10名。人数が限られているため、お早めのお申し込みをオススメします。

■申込み締め切り■
次回開催確定後、お知らせいたします。

■補足■
●格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

■備考■
(1)ビザの取得が必ず必要となります。
(2)語学のテキストは、大学で購入してください。
(3)海外旅行傷害保険の加入はプログラム参加上で義務となりますので必ずご加入ください。
(4)参加者が1名の場合、ボーカルワークショップはプライベートレッスン(60分/回)に変更になりますので予めご了承ください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽留学・音楽講習・語学留学をアンドビジョンがサポート!公開レッスンも開催!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター